はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

テキストエディタ「Atom 1.34.0」リリース

GitHubは1月8日(現地時間)、オープンソースのテキストエディタ「Atom」の最新版、「Atom 1.34.0」をリリースした。

Atomは、Mac OS X用にGitHubの内部で開発が進められてきたプログラミング向けテキストエディタ。CSS、HTML、JavaScriptなどのWeb技術が応用されて構成されたエディタとなっている。また、ビルドシステムやワークスペースなど、開発に当たって有用なツールも同梱されている。現在では、Mac OS X版のほか、Windows版、Linux版が開発されている。

「Atom 1.34.0」では、コミットをプレビューする機能が追加されたほか、コミットメッセージのテンプレート機能の採用、新しいAPIの追加、および複数の機能強化・変更が施されている。

「Atom 1.34.0」は、公式サイトから無償でダウンロードできる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス
「Atom」

インタラクティブシェル「fish 3.0」リリース

fishshell.comは12月28日(現地時間)、インタラクティブシェル「fish 3.0」をリリースした。

「fish」は、Linux、Mac OS X、FreeBSDなどで動作するインタラクティブシェル。タイピング中の自動サジェスト、エラーチェックを行うシンタックスハイライト、検索も可能なコマンド履歴機能、シンプルな操作が特徴のショートカットキー機能、Webベースの設定機能、タブ補完機能など、さまざまな機能を備えている。「fish 3.0」では、「&&」「||」「!」をサポートし互換性を向上させたほか、変数をコマンドとして利用できるように変更するなど、複数の機能変更が施されている。
コマンド履歴に影響を与えないプライベートモードの導入(fish –private)

「fish 3.0」は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Change Log(GitHub)

JavaScriptアプリケーションフレームワーク「Angular 7.2」リリース

JavaScriptアプリケーションフレームワーク「Angular」の最新版、「Angular 7.2」が1月7日(現地時間)、公開された。

「Angular」は、Webアプリケーション、スマートフォン・PC向けアプリケーションの開発を行うことができるオープンソースのJavaScriptアプリケーションフレームワーク。「Angular 7.2」は、ナビゲーション操作に利用できる「Navigation」型が採用されたほか、TypeScript 3.2がサポートされるなど、いくつかの修正が加わっている。

「Angular 7.2」は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Change Log(GitHub)

エクシード・ワン、オープンソースのWebデータベース「Exment」を販売開始

エクシード・ワンは1月4日、オープンソースのWebデータベース「Exment」の販売開始を発表した。

「Exment」はファイルサーバやExcelなどで行っていた情報管理をすべてWeb化し、情報の一元化を行うことができるWebデータベース。入力したデータは他のユーザと共有したり、見積書や請求書などの書類作成に利用したり、期限前に通知したりすることができる。見積書や請求書は、Excel形式でテンプレートをアップロードすることができる。また、会社の業務形態に応じて、扱うデータのテンプレートの形式を変更することができる。

なお、同社は「契約・顧客管理」「プロジェクト・課題管理」「障害管理」など様々な業務パターンを想定しており、随時追加する予定だという。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース

「Bash 5.0」リリース

Linuxなどで広く利用されているシェル「Bash」の最新版、「Bash 5.0」が1月7日(現地時間)にリリースされた。

「Bash 5.0」は、2009年にリリースされた「Bash 4.0」以来のメジャーアップデートリリースとなっており、新しいシェル環境変数の増強、ローカル変数において直前のものと同じ名称で変数内容を継承できるオプションが追加された。また、nameref変数の解決にも変更が加わるなど、多数の変更が加わったほか、不具合の修正も施されている。なお、「Bash 5.0」は、一部で「Bash 4.4」とは後方互換性が失われていることに注意が必要。

「Bash 5.0」は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
NEWS

ネットワークプロトコルアナライザ「Wireshark 2.6.6/2.4.12」リリース

Wireshark Foundationは1月8日(現地時間)、ネットワークプロトコルアナライザ「Wireshark 2.6.6/2.4.12」をリリースした。

Wiresharkは、Ethrealを前身とするネットワークプロトコルアナライザ。パケットキャプチャやプロトコル解析により、ネットワークの解析を行うことができるオープンソースのソフトウェア。

「Wireshark 2.6.6」は、「2.6」系列のアップデートリリース。Qtが「Qt 5.9.7」にアップデートされたほか、「CVEベースで4件の不具合が修正されている。この不具合は「2.4」系列にも存在していたため、これらを修正した「Wireshark 2.4.12」もあわせてリリースされた。

「Wireshark 2.6.6/2.4.12」は、Windows版、Linux版、BSD版、SolarisやHP-UXなどに対応したUNIX版、Mac OS X版パッケージが用意されている。「Wireshark」はWebサイトから無償でダウンロード・利用できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースノート

アプリケーション開発フレームワーク「Electron 4.0」リリース

GitHubは12月21日(現地時間)、アプリケーション開発フレームワーク「Electron 4.0」をリリースした。

「Electron」は、ChromiumとNode.jsをベースにしたオープンソースのフレームワーク。当初は「Atom Shell」として開発が進められていた。クロスプラットフォームでの開発に対応しており、HTML5/CSSとJavaScriptを用いてWindows、Mac OS X、Linuxで動作するデスクトップアプリを開発できる。

「Electron 4.0」は、Webサイトからダウンロードできる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス

ゲーム感覚でプログラミングを行える「Scratch 3.0」リリース

プログラミング言語「Scratch」の最新版、「Scratch 3.0」がリリースされた。

「Scratch」はブロック方式のプログラミング言語で、ゲームやアニメのある漫画などを作ることができる。「Scratch 3.0」は、新しいスプライトが10以上追加され、サウンドエディタが一新された。また、「Scratch 3.0」はタブレットでも利用できるようになっている。

「Scratch 3.0」はまた、プログラミングをゲーム感覚で楽しむことができるようになっている点が特徴。小学校に入学する前の子供でも利用できるという。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス
Scratch

Fedora、圧縮ファイルフォーマット「zchunk」を実装へ

Fedora開発チームは12月24日(現地時間)、新しい圧縮ファイルフォーマット「zchunk」を、次期「Fedora 30」に実装する見通しであることを発表した。

「zchunk」は、zsyncのようにファイルを複数のチャンクに分割し、チャンクごとに圧縮する。圧縮アルゴリズムにはZstandardが採用されており、約40%の圧縮率が実現されている。ファイルに変更が加わった場合、変更された部分のチャンクのみを差分として利用すればよいため、ファイルの変更も高効率となっている。

Fedoraのローリングリリース「Fedora Rawhide」に「zchunk 0.9」が搭載されており、順調に進めば「Fedora 30」において実装される。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス

コードエディタ「Visual Studio Code 1.30」リリース

Microsoftは12月18日(現地時間)、コードエディタ「Visual Studio Code 1.30」をリリースした。

「Visual Studio Code」は、Windows、Mac OS、Linuxで動作するオープンソースのコードエディタ。Gitによるソース管理機能をサポートしており、デバッグなどの機能も備えている。拡張機能も数多く用意されている。

「Visual Studio Code 1.30」では、複数行検索機能が強化され、ユーザビリティが向上したほか、参照ビューが正式扱いとなった。その他にも複数の機能強化および変更が加わっている。

「Visual Studio Code」は、Webサイトからダウンロードできる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress