プログラミング

TIOBE、プログラミング言語の検索数を集計した「TIOBE Index」(2020年10月版)を発表

TIOBE Softwareは、プログラミング言語の検索数を集計した「TIOBE Index」の2020年10月版を発表した。

上位10個のプログラミング言語は以下の通り。
1位 C
2位 Java
3位 Python
4位 C++
5位 C#
6位 Visual Basic
7位 JavaScript
8位 PHP
9位 R
10位 SQL
(詳細はWebサイト参照)

ここ最近の傾向として、Javaのインデックス値の下落と、Pythonの上昇から、近い将来、JavaとPythonが入れ替わる可能性があると同社は指摘している。また、R言語は順位に変動はないもののインデックス値は上昇しており、引き続き統計処理に興味を持つユーザの増加傾向が見られる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
TIOBE index