はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

「Ubuntu 14.04 LTS」のサポートを延長する「Extended Security Maintenance(ESM)」の提供を発表

Canonicalは9月19日(現地時間)、「Ubuntu 14.04 LTS」に対してESM (Extended Security Maintenance)を提供すると発表した。これによって、Ubuntu 14.04 LTSのサポートが終了する2019年4月30日以降にも延長してセキュリティサポートを受けることができる。

ESMは、Ubuntu 12.04 LTSで導入されたサービスであり、今回Ubuntu 14.04 LTSでも提供されることとなった。今回提供されるESMは有償で購入でき、またCanonicalの商用サポートパッケージ「Ubuntu Advantage」において提供される。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress