はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

クオリティソフト、ハードディスクのフル暗号化機能を提供開始

クオリティソフトは7月31日、サイバネットシステムの技術協力のもと、脆弱性検出型クライアント管理クラウド「ISM CloudOne」に、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズのハードディスク暗号化ソフト「Check Point Full Disk Encryption」を用いたハードディスク暗号化機能を搭載し、提供開始した。

今回ISM CloudOneに搭載される「ISM ディスク暗号」を利用すると、ハードディスクを丸ごと暗号化することが可能となり、従来のセキュリティ維持・管理に加え、万が一の盗難・紛失時にもPC内のデータを強力なセキュリティで守ることができるという。暗号化適用状況の確認やリカバリファイルの一元管理も可能となり、暗号化未適用のクライアント発見や、ユーザーがパスワードを忘れた場合のリカバリを、クラウド型で専用サーバを利用せずに実現できる。

また、PC、スマートデバイスだけでなく、仮想化環境や海外端末も管理できるマルチデバイスに対応しており、簡単にセキュリティレベルを把握できる自動脆弱性診断、外部デバイス制御・操作ログ取得・URLフィルタリングなどに対応できる機能が搭載されている。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress