はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

電机本舗、米国政府が導入を決定した真皮式指紋認証USBメモリ販売開始

電机本舗は12月17日、米国政府が導入を決定した真皮式指紋認証を搭載したUSBメモリ「ドラゴンセキュリティUSB」の販売開始を発表した。2008年度には、FBIへも納品されるという。

同製品は、RF磁場により皮膚の真皮層を検出しクリアな指紋パターンを識別、秒速1秒以内の高速な生体認証機構により指紋認証サービスを提供する。1GBのメモリディスクを内蔵しており、生体認証により本人だけが使用できる外部メディアを提供する。

従来製品よりもセンサ密度が10倍に増え、また縦に16のセンサを備えることにより感度を向上させたという。

製品ラインナップは、指紋認証のみを搭載した「ドラゴンセキュリティ1Gバイト」と、総合セキュリティソフトPeopleLock3、メール添付用の暗号システム、USBを接続することによりWindowsへのログオンを自動化するPeopleログオンを標準装備した「ドラゴンセキュリティ1Gバイト・SS」の二つ。標準価格は、「ドラゴンセキュリティ1Gバイト」が19800円、「ドラゴンセキュリティ1Gバイト・SS」が27800円。また、ディスクドライブ内をも無限乱数方式で暗号化した「ドラゴンセキュリティ1Gバイト・業務用」も提供される。

同製品は、PC販売店から、ソフトバンクBBおよび丸紅インフォテックを経由した取り寄せでの販売となる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress