はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

インテル、新プロセッサ「インテル Core 2 Duo/Extreme プロセッサ」のラインナップを発表 性能向上と低消費電力化を実現

インテルは7月27日、デスクトップ PC、ノートPC、ワークステーション向けの新しいプロセッサのラインナップ、「インテル Core 2 Duo プロセッサ」及び「インテル Core 2 Extreme プロセッサ」を発表した。デスクトップPC向けプロセッサでは性能が最大40%向上、消費電力が40%以上削減されており、大幅なPC性能の向上や消費電力の改善が見込めるという。

インテル Core 2 Duo プロセッサ・ファミリーは、企業、家庭、高性能のゲームを求めるゲームユーザ向けのデスクトップPC向けプロセッサ5製品、およびモバイルのニーズに合わせたノートPC向けプロセッサ5製品から構成される。また、今回新たに、64ビットコンピューティングがノートPC向けプロセッサにまで拡張されている。

同製品は、デュアルコアまたはコンピューティングエンジンのパワーにより、ファイルのダウンロードやウィルススキャンなどの作業をバックグランドで実行しながら別の作業を行うなど、同時に複数のタスクを高速に処理し、よりスムーズな動作を行うことが可能になっている。また、消費電力の削減とデザインの工夫により、バッテリー寿命を長く保ち、かつより小さなサイズのノートPCの実現が可能になるという。

価格例は、「インテル Core 2 Duo プロセッサ E6300(動作周波数1.86GHz、FSB1066MHz)」が21,230円、「インテル Core 2 Extreme プロセッサ X6800(動作周波数2.93GHz、FSB1066MHz)が115,900円(いずれも1000個購入時の単価) となっている。インテルは既に同製品の出荷を開始しており、インテル Core 2 Duo プロセッサ搭載のデスクトップPCは8月初旬、ノートブックPCは8月末から順次販売される見込み。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress