はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

産総研、ワンCD Linuxの最新版「KNOPPIX 5.0.1」日本語版リリース 起動を大幅に高速化

産総研は6月20日、ワンCD Linuxの最新版「KNOPPIX 5.0.1 CD/DVD日本語版」をリリースした。このバージョンの大きな特徴は、LCAT(Live CD Acceleration Tool kit)の搭載により起動を大幅に高速化した点だという。

KNOPPIX 5.0.1オリジナルの、KNOPPIX.4.0.2からの変更点)は、大幅な高速化のほか、
○Kernel 2.6.17(rc)の採用
○NTFSパーティションに対してlibntfs+fuseを使った透過的な書き込みアクセス
○新規の knoppix-installer、インストール済みKNOPPIXがアップデート可能となった

など。また、日本語版独自の変更点として、
○LCATによる起動の高速(Accleralated)化
○OpenOffice.org 2.0.2の採用
○firefox 1.5.0.3の設定方法の変更
○UTF-8環境の修正。urxvtのフォント表示の修正など。
○knoppix-installerの修正
などが挙げられる。

KNOPPIX 5.0.1は、産総研のWebサイトからダウンロードすることができる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
KNOPPIX日本語版(産総研)

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress