はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

米VMware、次世代仮想化ソフトウェアスィート「VMware Infrastructure 3」を発表

米VMwareは6月5日(現地時間)、新世代の仮想化ソフトウェアスィート、「VMware Infrastructure 3」を発表した。今月中に発売の予定となっている。

新しい仮想化ソフトウェアスィートとなるVMware Infrastructure 3は、マルチプロセッサに対応した仮想化サーバ、ESX Server with Virtual SMPと、仮想サーバのマネージメントを行うVirtual Centerを中心とし、分散ファイルシステム、高可用化ソフト、バックアップツールなどにより構成される。これらのソフトウェアを包括的に扱うことにより、仮想化技術の最適化、アプリケーション有効性と操作上のオートメーション能力を実現する。

VMware Infrastructure 3は、以下の3種類が用意される。(価格はすべて2プロセッサあたりの価格)

○Infrastructure Starter・・・中小企業向け、1000USドル
○Infrastructure Standard・・・エンタープライズ向け、3750USドル
○Infrastructure Enterprise・・・データセンターなど大規模システム向け、5750USドル

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress