はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

ターボリナックス、WindowsからTurbolinux FUJIへの移行ソフト「Progression Desktop」を提供開始

ターボリナックスは4月26日、使用中のWindowsから同社が提供するデスクトップ向けOS「Turbolinux FUJI」へ移行するソフトウェア「Progression Desktop」の提供を開始することを発表した。このソフトウェアを使うと、既存Windows環境を簡単にTurbolinux FUJIに移行することができる。

Progression Desktopは、米Versoraが提供する、Windows上のファイルやフォルダのほか、、Windowsで使用しているInternet Explorer、Microsoft Outlook、Outlook Expressなどのアプリケーションの設定やデータを、簡単な操作でTurbolinux FUJIの環境へと移行するソフトウェア。また、メールの全データ、アドレス帳、お気に入り、ブックマーク、壁紙、システム起動音、終了音やマウス、キーボードなどの各種設定も移行することができる。

本ソフトウェアは英語版の提供となるが、詳細な日本語マニュアルによりスムーズな移行をサポートする。なお、日本語のユーザインターフェイスに対応した新バージョンが今年秋に提供される予定。

Progression DesktopはWindows側のデータを集める部分と、Linux上でデータを移行する部分とに分かれており、前者はターボリナックスのWebサイトより無料で、後者はTurboプラス経由にて、価格1,980円(税込)でダウンロード提供される。いずれも4月末からの提供となる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース
製品情報

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress