プログラミング

Google、プログラミング言語「Dart 2.13」をリリース

Googleは5月28日(現地時間)、プログラミング言語「Dart 2.13」をリリースした。

Dartは、2013年11月に初めてリリースされたオブジェクト指向のプログラミング向け言語。2018年8月、「Dart 2」リリースに伴って大幅な開発方針の転換が図られている。

「Dart 2.13」では、sound null safetyが既定で有効となったほか、言語機能として新しくtype aliasesが採用された。また、ユーザインターフェイスキット「Flutter」も「2.2」にアップグレードされている。

「Dart 2.13」は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス