プログラミング

プログラミング言語「Kotlin 1.5」リリース

JetBrainsは5月5日(現地時間)、プログラミング言語「Kotlin 1.2.50」をリリースした。

 「Kotlin」は、Javaとの運用互換性を持つオブジェクト指向プログラミング言語。構文はJavaと互換性がないが、コンパイルされたコードはJava VMで動作する。このため、従来のJava資産の多くを流用することができる。ライセンスはApache License 2。

 「Kotlin 1.5」はSealed修飾子が利用できるようになったほか、APIとABIのアップデート、安定性の向上など、いくつかの強化が図られている。

 「Kotlin 1.5」は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Kotlin