はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

「GNU Patch」に複数の脆弱性

「GNU Patch」に、複数の脆弱が発見された。影響があるのは「GNU Patch 2.7.6以前」。シンボリックリンク処理に問題があり、特定の入力ファイルでシンボリックリンクを誤って処理してしまう脆弱性(CVE-2019-13636)と、シェルコマンドインジェクションの危険(CVE-2019-13638)。いずれの脆弱性についても修正パッチが提供されており、ユーザはパッチの適用もしくはアップグレードが強く推奨される。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
DebianのErrata
GNU Patch

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress