はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

ファイル暗号化ツール「アタッシェケース 3.5.0」リリース

Windows向けファイル暗号化ツール「アタッシェケース」の最新版、「アタッシェケース 3.5.0」が7月11日にリリースされた。

「アタッシェケース」は、パスワードだけでなく、任意のファイルを解除キーとしてファイルやフォルダを暗号化・復号できるツール。解除キーとして使用するファイルをドラッグ&ドロップして[暗号化]ボタンを押せば暗号化できる。ファイルを復号するときには、暗号化されたファイルをアタッシェケースのアイコンにドラッグ&ドロップした後、解除キーのファイルをドラッグ&ドロップすればよい。常に同じファイルを解除キーとして用いる設定も可能で、メモリカードなどに復号用ファイルを保存しておけば、ハードウェアキーのようにファイルを復号できる。

「アタッシェケース 3.5.0」では、期限切れとなった証明書に代わり新しいコードサイニング証明書が実行ファイルに付与されたほか、パスワードの強度を「脆弱/弱い/やや弱い/安全/高安全」で表示する機能が追加されるなど、いくつかの新しい機能が追加されている。

「アタッシェケース 3.5.0」は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アタッシェケース

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress