はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

シトリックス、エンタープライズクラスの仮想化プラットフォーム「Citrix XenServer 5.5」を無償提供開始

シトリックスは6月24日、エンタープライズクラスの仮想化プラットフォームの最新版「Citrix XenServer 5.5」の無償提供を発表した。

Citrix XenServerは、基本的なハイパーバイザーだけでなく、ノードの中央集中管理、組み込み型のストレージ機能、ライブマイグレーションなどの機能も提供する。「Citrix XenServer 5.5」は、統合バックアップ、変換ツールと検索ツールの強化、Active Directoryの統合、WindowsおよびLinux のゲストOSのサポートの拡大など、エンタープライズ向けに広範な管理機能が追加されている。

Citrix XenServer 5.5は、Webサイトから無償でダウンロード・利用できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース
XenServer

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress