はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

Google、プログラミング言語「Dart 2.0」リリース、モバイルとWeb開発向けのプログラミング言語として「再スタート」

Googleは8月8日(現地時間)、プログラミング言語「Dart 2.0」をリリースした。

Dartは、2013年11月に初めてリリースされたオブジェクト指向のプログラミング向け言語。「Dart」は普及が進んでおらず、「Dart 2.0」は言語の在り方が見直されており、モバイルとWeb開発向けのプログラミング言語として「再スタート」を図っている。

「Dart 2.0」では、Dart 1系列から言語体系、ライブラリ、ビルドシステム、Web開発ツールなど、大半の部分に変化が加わっている。

「Dart 2.0」は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress