はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

Googleの機械学習フレームワーク「TensorFlow」が「Raspberry Pi」を正式サポート

TensorFlow GroupとRaspberry Pi Foundationは相互に連携し、Googleの機械学習フレームワーク「TensorFlow」が「Raspberry Pi」を正式サポートすることを発表した。これによって、Raspberry Pi上でPythonを利用してAIアプリを簡単に開発できるようになる。具体的には、「TensorFlow 1.9」がPythonのpipパッケージシステムを利用することによってビルド済みバイナリからインストールできるようになったという。

従来もRaspberry PiでTensorFlowを利用することは可能であったが、今回の正式サポートにより、TensorFlowのRaspberry Piへの導入が容易になり、利用しやすくなる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
installraspbian(tensorflow)

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress