はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

Microsoft、コードエディタ「Visual Studio Code 1.25」をリリース

Microsoftは7月5日(現地時間)、コードエディタ「Visual Studio Code 1.25」をリリースした。

「Visual Studio Code」は、Windows、Mac OS、Linuxで動作するオープンソースのコードエディタ。Gitによるソース管理機能をサポートしており、デバッグなどの機能も備えている。拡張機能も数多く用意されている。

「Visual Studio Code 1.25」では、画面を分割してエディタを複数並べて配置できる「グリッドレイアウト」や、アクティブなエディタのシンボルツリーが表示される「アウトラインビュー」、データがVS Codeのインストール場所近くのフォルダに含まれるようになり、USBドライブやファイル共有などを利用することでデータを容易に移動させることができる「ポータブルモード」など、複数の機能強化および変更が加わっている。

「Visual Studio Code」は、Webサイトからダウンロードできる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress