はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

LG、「webOS」をオープンソース化

 LGエレクトロニクスは3月19日(現地時間)、スマートTVに利用している「webOS」をオープンソース化する計画を発表した。

コンシューマー分野と産業分野での受け入れを促進するのが狙い。

 「webOS」は、Palmによって開発が開始されたモバイル端末向けオペレーティングシステム。Linuxカーネルをベースとしており、LGエレクトロニクスが取得した後はスマートTVに応用されていた。今回のオープンソース化は、スマートTV以外の用途での利用も視野に入れ、コンシューマ・産業分野などでの利用を促す狙いがある。

 「webOS」のオープンソース版は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
webOS Open Source Edition

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress