はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

Oracle、Red Hat Enterprise Linux 6.5をベースとした「Oracle Linux 6.7」をリリース

Oracleは7月29日(現地時間)、Red Hat Enterprise Linux 6.7をベースとしたLinuxディストリビューション、「Oracle Linux 6.7」をリリースした。

「Oracle Linux 6.7」は、Red Hat Enterprise Linux 6.7をベースとし、ドキュメントや商標に関する項目が削除・変更されたディストリビューション。また、Oracle Linuxは、「Unbreakable Enterprise Kernel」と呼ばれる、Oracleが独自にカスタマイズしたkernelを採用しており、これがデフォルトでのカーネルとなっている。Red Hat互換のカーネルも搭載しており、選択して起動することが可能。Oracle Linux 6.7では、「Unbreakable Enterprise Kernel Release 2」と「Unbreakable Enterprise Kernel Release 3」の2つが搭載されている。

リリースされたのは、x86版(32ビット)とx86_64版(64ビット)。Oracle Linux 6.7は、Webサイトからダウンロードできる(要ユーザ登録)。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Oracle Linux

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress