はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

Intel、「Xeonプロセッサ」に新しいサーバ・ワークステーション向けのラインナップ「Xeon E5-2600/1600 v3」を追加

Intelは9月8日、新しいXeonプロセッサ「Xeon E5-2600/1600 v3」ファミリーを発表した。

同製品は、サーバ、ワークステーション、ストレージ、ネットワークなど、インフラ向けの製品となっており、データ分析、ハイパフォーマンス・コンピューティング、通信事業、クラウドに加え、IoT(Internet of Things)向けのバックエンド処理などのワークロードに応じて性能向上を実現しているという。

また、同製品では、SDI(Software Defined Infrastructure)を実現するために必要なハードウェアリソースの可視性を提供する。オープンで柔軟性の高いネットワークを実現しているほか、電力効率も向上しており、サーバの電力効率(1ワットあたりのパフォーマンス)で世界記録を樹立しているという。

同製品については、各システムメーカーからサーバ、ストレージ、ワークステーションなどに向けた数百にわたるプラットフォームが発表される予定。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース
Intel Xeon

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress