はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

日本IBM、サイバー脅威対策にTokyo SOCを拡充、産学連携でセキュリティー人材育成支援も開始

日本IBMは5月29日、全世界10ヶ所で展開しているIBMセキュリティオペレーションセンター(SOC)の一つ「Tokyo SOC」の拡充を発表した。

Tokyo SOCは、「セキュリティー運用監視サービス」の日本の拠点として機能している。今回、「セキュリティ・オペレーション・センター」「セキュリティ・ビジネス・センター」「セキュリティ人材開発センター」としての3つの機能を拡充し、リニューアルして提供を開始する。

さらに、国内のセキュリティ人材の育成を図るため、セキュリティ人材育成の研修を開発し提供するセキュリティ人材開発センターとしての機能も持たせる。研修の開発においては、情報セキュリティ大学院大学と協業し、産学連携を図る。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース
TOKYO SOC REPORT

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress