はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

OpenOffice.org 2.0.2日本語版、正式リリース

OpenOffice.orgコミュニティは4月3日、「OpenOffice.org」の最新版、「OpenOffice.org 2.0.2」の日本語版の正式リリースを発表した。これは、3月に公開された「OpenOffice.org 2.0.2」(英語版)の日本語版に相当する。

2.0.2正式リリース版は、リリース候補版である「RC4」と同じもので、異なる点はファイル名のみ。

OpenOffice.org 2.0.2日本語版はLGPLで配布されており、誰でも無償でダウンロードでき、自由に利用・改良/修正/再配布できる。

本バージョンでは、スペルチェック辞書が統合されており、追加インストールが不要になっている。また、Linux版では、専用フォントがなくても太字/斜体を表示できるようになった。なお、欧米系言語版には、Quattro Pro 6とMicrosoft Word2(Windows 3.1用ワードプロセッサ)のインポートフィルタが追加されている。

現在公開されている対応プラットフォームは、Windows 98/Me/XP/2000/NT4とLinux(x86)。このほかのプラットフォームについても、順次公開していく予定としている。

最新のJavaをインストールしていない場合には、「Javaを含む」をダウンロードする必要がある。この場合、JRE 1.50_06も同時にインストールされる。 また、Mac OS X版はX11が必要となる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
OpenOffice.org日本ユーザ会
ニュースリリース
OpenOffice.org 2.0.2日本語版 ダウンロードページ

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress