はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

Microsoft、「Microsoft SQL Server 2019 CU3」をLinuxおよびコンテナに対応させたと発表

 Microsoftは3月17日、「Microsoft SQL Server 2019 CU3」がLinuxおよびコンテナに対応したと発表した。

 「Microsoft SQL Server 2019 CU3」が対応したのは、「Ubuntu 18.04」および「Ubuntu 18.04ベースコンテナ」、「SUSE Linux Enterprise Server 12 SP5」。Microsoftは、SQL ServerのプラットフォームをWindowsだけでなくLinuxへも広げており、SQL ServerをLinuxに対応させることで、SQL Serverのシェアを広げる構え。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress