はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

JVN、トレンドマイクロの「ウイルスバスター クラウド v15」(旧版)に存在する脆弱性に関する注意喚起を発表

JVNは2月14日、トレンドマイクロが提供している統合セキュリティソフト「ウイルスバスター クラウド」の旧版にDoSの脆弱性が存在することを発表した(CVE-2019-19694)。

 この脆弱性は、悪用されると「ウイルスバスター クラウド」が無効化されるなどの被害が出る恐れがある。この脆弱性が存在するのはWindows版の「ウイルスバスター クラウド v15」。なお、最新版となる「v16」にはこの脆弱性は存在しない。

 なお、この脆弱性への対応パッチは配信済みとなっており、ユーザはパッチの適用が強く推奨される。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
JVN

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress