はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

テクマトリックス、C/C++対応テストツール「Parasoft C++test.10.4.3」の販売を開始

テクマトリックスは2月4日、[url=http://www.parasoft.com/”>米Parasoft Corporationが開発したC/C++ソフトウェア開発の単体テストと静的検証を自動化するC/C++対応自動単体テストツール、「Parasoft C++test 10.4.3」の販売開始を発表した。

「Parasoft C++test」は、静的解析(コーディング規約チェック/フロー解析)、単体テスト、カバレッジ計測、実行時メモリエラー検出機能などを搭載したC言語/C++言語対応オールインワンテストツール車載機器、産業機器、医療機器、OA機器といった組み込みソフトウェアの開発や、ミドルウェアの開発、Windows/Linuxアプリケーションの開発など、さまざまな現場で利用されている。

「Parasoft C++test 10.4.3」では、次世代の車載ソフトウェアを担うAUTOSAR (AUTomotive Open System Architecture)の「AUTOSAR C++14 Coding Guideline」への対応が強化されたほか、組み込み機器全般で対応が求められるセキュリティ対策強化のため「Common Weakness Enumeration(CWE)」の対応を追加した。そのほか、Visual Studio 2019、GCC9.xなどのサポート、近年利用が広がるDockerとのインテグレーションを容易にするなど最新の開発環境/プラットフォームで利用するための対応が施された。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース
Parasoft C++test製品情報

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress