はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

ネットワークプロトコルアナライザ「Wireshark 3.0.4/2.6.11」リリース

Wireshark Foundationは9月11日(現地時間)、ネットワークプロトコルアナライザ「Wireshark 3.0.4/2.6.11」をリリースした。

Wiresharkは、Ethrealを前身とするネットワークプロトコルアナライザ。パケットキャプチャやプロトコル解析により、ネットワークの解析を行うことができるオープンソースのソフトウェア。

「Wireshark 3.0.4」は、「3.0」系列のアップデートリリース。QtとNpcapがアップデートされたほか、Gryphonプロトコルのディセクタが無限ループに陥る危険のある脆弱性が解消されている。なお、この脆弱性は「2.6」系列にも存在していたため、この脆弱性を修正した「Wireshark 2.6.11」もあわせてリリースされた。

「Wireshark 3.0.4/2.6.11」は、Windows版、Linux版、BSD版、SolarisやHP-UXなどに対応したUNIX版、Mac OS X版パッケージが用意されている。「Wireshark」はWebサイトから無償でダウンロード・利用できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースノート

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress