はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

NHNテコラス、AWS運用時の監視・障害対応の負荷を軽減する「監視・自動復旧サービス」の提供を開始

NHNテコラスは4月18日、Amazon Web Service(AWS)を利用する際に必要な支援サービスを提供する「C-Chorus」において、新たに運用コストの圧縮と安定運用を実現する「監視・自動復旧サービス」の提供を開始した。

NHN テコラスが提供する「C-Chorus」は、AWSにコスト削減と利便性向上という付加価値を加えるAWS活用支援サービス。今回提供を開始する「監視・自動復旧サービス」は、Amazon EC2上での障害検知から復旧対応までを自動化し、エンジニア対応の省力化と運用負荷の低減を可能にするサービス。ユーザは、運用コストの圧縮と安定運用を実現することができるという。

「監視・自動復旧サービス」は、Amazon EC2を利用する企業向けに、1インスタンスあたり5,000円/月で提供。24時間365日の監視および異常検知時の復旧動作を自動で実行する。監視設定、監視設定変更はNHNテコラスで代行することも可能。監視対象のOSはLinux
およびWindowsとなっている。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース
サービス概要

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress