はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

分散データベースシステム「FoundationDB」がオープンソース化

FoundationDBは4月19日、分散データベースシステム「FoundationDB」をオープンソース化すると発表した。

 FoundationDBは2010年に開発が開始され、2015年にAppleが取得したシステム。Appleのクラウドサービス「iCloud」の基盤インフラなどとして利用されている。「FoundationDB」は大規模データベースの運用ができるシステムで、高いマシン性能がなくても大きな規模のデータベースが構築できるという。自動修復機能、ACIDトランザクションのサポートを特徴とする。

 「FoundationDB」は、GitHubに公開されている。ライセンスはApache License 2。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
FoundationDB

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress