はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

Arbor Networks、史上最大のDDoS攻撃の観測について発表

Arbor Networksは2018年3月5日(現地時間)、史上最大のDDoS攻撃が観測されたとする発表を行った。

今回観測されたDDoS攻撃は、米国にあるサービスプロバイダーに対して行われた大規模DDoS攻撃で、ピーク時にトラフィックで1.7Tbpsに上った。

今回の攻撃では、誤った設定のmemcachedサーバを悪用したものと見られている。同社によると、memcachedのプロトコルを悪用することで、攻撃を増幅させることが容易であるという。もしネットワーク上のmemcachedサーバに適切な設定が施されない限り、同規模のDDoS攻撃の発生が続くおそれがあるとしている。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
記事本文

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress