はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

「WinSCP 5.13.0」リリース

WinSCP.netは12月14日(現地時間)、「WinSCP 5.13.0」をリリースした。

「WinSCP」は、Windowsで利用できる、グラフィカルなFTP/SFTP/SCPクライアント。「WinSCP 5.13.0」では、Amazon Simple Storage Service(S3)のプロトコルに対応し、WinSCPを「Amazon S3」のクライアントとして利用できるようになった。また、ホストの鍵指紋で「SHA-256」暗号化が利用できるようになるなど、複数の機能強化が施されている。

対応OSはWindows XP/Vista/7/8/8.1/10/Server 2012/Server 2016。WinSCPはカンパウェアで、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
News

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress