はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっとITニュース

ディープラーニングフレームワーク「TensorFlow 1.5」リリース

Google Brain Teamは1月26日(現地時間)、オープンソースのディープラーニングフレームワーク「TensorFlow 1.5」をリリースした。

「TensorFlow」は、ライブラリ形式のディープラーニングフレームワーク。Windows、Mac OS X、Linuxに対応している。「TensorFlow 1.5」では「CUDA 9」、「cuDNN 7」を新たにサポートしたほか、「Accelerated Linear Algebra(XLA)」の改良、「RunConfig」のアップデートなど、複数の機能向上が図られている。

「TensorFlow 1.5」は、GitHubからダウンロードできる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Blogによる記事

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress