はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

読み物

CLIE(2003年5月7日)

久々に買い物。CLIEを買った。といっても現行モデルでは一番安いレンジに入りSJ-33という奴。けど、色々探したけど、売り切れの店が多い。まあ、安いからね。

PalmOSは3代目ということで、取り立てて目新しいところはない。サクっとセッティングして、びぎねっとではdesknet'sを活用しているので、PalmSyncで同期を取ろうとするが、どうしてもうまくいかない。結局サポートに電話してみたのだが、夕方には「バージョン違いでは?」というメールが。確かにサーバーのバージョンが、クライアントのバージョンとずれていたのが原因だったようで、スケジュール等々のシンクロもできるようになった。これで、出先からイチイチスケジュールの確認の電話を入れないで済むようになった、かな?

冷蔵庫の修理(2003年5月12日)

冷蔵庫が壊れた。幸い壊れたのは自動製氷の部分だけだが、これがないと意外と不便。というわけで故障からおよそ1週間、遅まきながらサポートに電話して出張修理してもらった。

どうやって修理するのかなと思っていたら、電話で伝えた症状から見当をつけて部品のモーターを持ってきてくれたので、さらっと交換して終了。工賃込みで13000円ぐらいだったので、高いのか安いのか難しいところだか、まあ、さらっと直してくれたので良しとしますか。

あ、次は家サーバーのマシンのACアダプタ修理に出さなきゃ・・
最近、どうもモノの壊れる頻度が高いようです。御祓いしてもらわないと駄目かな。

地震(2003年5月26日)

今日は凄い地震がありましたね。びぎねっとのオフィスは10階建てのビルの10階になるので、揺れる揺れる。本棚がグラグラしていたので押さえてたのですが、ああ、これが倒れてきたら大変なことになるな、いざとなったら逃げよう、なんて思ったり。

幸い、都内は震度3ぐらいだったので、オフィスに異常はなかったのですが、それにしても最近地震が多かったと思っていたら大きいのが来ましたね。皆さんのところでは異常はなかったでしょうか。

メモリ故障(2003年5月30日)

今日、あるマシンが調子が悪くて、Linuxのインストール中に固まるのです。もう、うんともすんともいわないぐらいに見事に固まるんですね。

仕方ないので、ばらしてCPUやらなんやら、接触悪くなりそうなところを全部挿しなおして治らず、BIOSアップデートをかけたらさらに起動できなくなり、CMOSリセットかけたりなんだりで。で、結局ビープ音から「メモリ不良」ということが判明し、交換したところ無事に動きました。とりあえずマザーボードとかの不良じゃなくて良かった・・

さて、故障となったメモリ、保証がきくかなと思ったら、もうすぐ購入1周年。10ヶ月しか保証期間がないのでした。うーん、無駄になっちゃいますね、これ。

このページのTOPへ