はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

読み物

電子ブロック(2002年2月1日)

さて、社長室で触れたか触れていないか分かりませんが、学研の「電子ブロック」復刻版の発売詳細がついに発表になりました。

大人の科学〜電子ブロック〜

4月27日に発売開始。予価9,800円(税抜き)。

2月18日から学研のサイトを始め各所でオンライン事前予約が開始されるとの事。

うーん、買いですね、買い。

やっぱり、学研の「学習」とか「科学」で育った世代としては(今でもいるか。。)、電子ブロックはあこがれでしたしね。買ってもらえなかったけど(笑)

今では大人買いできますので、予約しようかなと思います。

実は、電子ブロック情報をメールで配信を受けている人には、先行予約が準備されているのですが、内容については秘密です。なにせ購読者に対して割り当て先行予約数が限られていて、すでに熾烈な競争になっていますから。。

しかし、これだと電子ブロックが今年の隠れたヒット商品になりそうですね。

H2Aロケット打ち上げ中継(2002年2月2日)

2月3日(日)午前11時32分に種子島宇宙センターからH2A試作2号機が打ち上げられるみたいですね。現在カウントダウン中。中継は、インターネットで中継されるということで、サイトを見に行ってみたら、広帯域と狭帯域の両方用が用意されているみたいですね。

H-IIAロケット試験機2号機

明日は、これでしっかりと見てみよう。けど、テレビで見たほうがいいのかな?

ロケットに搭載されるのは実験衛星みたいですね。Linuxが組み込まれていたりしたら面白いのですが、どうなんでしょう。

ところで気象衛星は?H2Aでは打ち上げられないのでしょうか。どうなんでしょうね。

[追記]
4日の昼頃に延長されたみたいです。

低インシュリンダイエット(2002年2月3日)

最近、低インシュリンダイエットというのが流行っているみたいですね。

この年末年始の宴会やらなんやらで、ちょっとお腹のあたりが気になる私も、早速本屋で買ってきました。ちらっと見てみたところ、色々と書いてあります。

基本的には、インシュリンの働きを考えながら、

  • どんどん食べてもよい
  • ただし、食べるものは選ぶ
  • 量は関係ない

ということらしい。

特に、私の好きなアンパンは太りやすいらしいので、これからは「禁あんぱん」でいこうと思う。

とりあえずこの本に従って少し気にした食生活にしていこうと思う。はてさて、低インシュリンダイエットの成果やいかに。結果をお楽しみに。

コンセプトは富士山(2002年2月4日)

今日、ワールドカップで日本代表が使用するユニフォームが発表になりました。

ニュースリリース

これまでの青を基調に、サプライヤーのアディダスの特徴である3本線が袖に入り、デザイン上富士山をイメージしたという、袖の下部分に赤い線が。

全体的なデザインとしては、最近の世界的な流行であるシンプルなデザインを踏襲した格好。

うーん、私は「昇竜と吼虎」とか、歌麿、北斎のデザインを透かし刺繍した奴とかを想像していたんですが、外れましたね。北斎はいい線いっていたと思うんですが、これを見て果たして「オー、フジヤマ」と言ってくれる外国人が果たして何人いるか・・

襟ぐりを白くするとか、もう少し工夫して欲しかったなあ。

とりあえず、前のタイプを先日底値で買った私としては、買うかどうかちょっと迷いどころです。

ネットワークケーブル(2002年2月5日)

今日もなにやら色々とハブやらマシンやらネットワークアナライザーやらを接続して、ネットワークの実験をしていたのですが、ケーブルが足りない。大体最近のハブってポート数が少ないのもありますが、価格を考えると値ごろ感のある8ポートがメインかなと。

8ポートあれば全部埋めたくなるのが人情ってものですが、そうするとケーブルの量って意外と凄いことになりますよね。足元で、ケーブルがのったくっていて、それがさらにキーボードやマウスのケーブルと絡み合って、その惨状たるや・・

CPU切り替え器(キーボード・マウス共用型)を使っているのである程度は収まりがついていますが、これも4系統しかないので、あぶれたマシンが大変なことになっています。

最近はそこかしこで「無線LAN、遅い」みたいなことを言う人が増えてきたようで、有線で100BASE-TXに回帰する状況というのがしばらく続きそうな感じです。そういう人たち向けに、スマートに使えるネットワークケーブル(どんなのだろう?)が出てきたら、売れるかなあ。。

とりあえず私はからまらないネットワークケーブルが欲しいです。

皆さんの足元はどうなってますか?

小型ACアダプタ(2002年2月6日)

コチョコチョとスイッチングハブなどをいじっているのですが、いろいろと個性がありますね。大きいの、小さいの、ポートも前にあったり後ろにあったり。

で、思ったのが電源ケーブルというか、ACアダプタ。どーんとでかい奴もあれば、シンプルな電源ケーブル・電源内蔵の奴もある。その中で「おお、これは!?」と思ったのが超コンパクトなACアダプタ。

ブツはこれ

これは、今までのACアダプタの既成概念を壊してくれるぐらい小さいです。素晴らしいですよ。コレガの小さいスイッチングハブとか、メルコのルーターあたりが採用しているらしいです。

これならACタップのコンセント口の並び方だのなんだのを気にしないでも、さくっと使えていいですね。

採用製品が増えてくれると、楽になっていいなあ。。

窓から見えるもの(2002年2月7日)

先日閉店になってしまったドトールだが、閉店直後から内装工事をしていることはお伝えしたと思う。その概要が明らかになってきたので、定点観測再び、ということで。

新しい店は「self cafe」というらしい。女性をターゲットにしたカフェらしく、色々と情報がゲットできるとのこと。どうやってやるんだろう?インターネットカフェ?とにかく、三十路の男が一人で入って仕事が出来る雰囲気では無いのではないかとちょっと心配である。

内装は白を基調にしたものにするらしく、明るい感じかな?前の雰囲気もよかったけど、ライト感があってコンセプト的にはアリでしょう。

しかし、不思議なのは「女性向け情報」という言葉。世間的に成立しているし、「女性向け情報誌」とか「女性向け情報サイト」とかあるんですが、対語になる「男性向け情報」ってあまり言わないですよね。最近は「男の隠れ家」とかその辺が流行りみたいですけど。だから、なんとなく不自然な感じがするのは私だけ?

とりあえず2月14日開店予定ということで、今後お客さんの入り等々、観測を続けていこうと思う。

[関連社長室]
2001年5月16日 窓から見えるもの
2001年6月13日 窓から見えるもの Part2
2001年6月15日 窓から見えるもの Part3
2001年7月09日 窓から見えるもの Part4
2001年7月23日 窓から見えるもの Part5
2002年1月28日 窓から見えなくなるもの
2002年2月7日 窓から見えるもの Part6
2002年3月12日 窓から見えないけど
2002年8月30日 窓から見えるもの 新オフィス編
2002年9月3日 ベランダから見えるもの

ハードディスクは正規代理店から買おう(2002年2月8日)

使用していたSeagateの80GBハードディスクが壊れたことは書きましたが、今日、交換してもらった代品が届きました。うーん、新品。。

早速、先日のセキュリティセミナーのビデオを取り込むためのマシンとして使用する予定のPentium 4搭載マシンにセット。ついでにメモリも256MB増設の、ビデオ取り込み用ボード「EZDV2」もセット。

とりあえずフォーマットして、ちゃんと使用できるかどうかは来週お試ししようと思います。

しかし新しい奴、マイナーチェンジをしたのか、マスター・スレーブの切り替えをするジャンパーが深く刺さるようになって、ラジオペンチ無しでは取れません。困ったものです。

それにしても今回は、早まって秋葉原の適当な店で安いバルクHDDを買わないで良かったです。大体そういうところでは1週間とか1ヶ月ぐらいしか保証してくれないので、今ごろは涙を飲んで「値段の高いコースター」にして、その上に乗せたお茶を飲む事になっていたと思います。なんとしょっぱいお茶になることか・・

というわけで、買うときは少し高めかな、とも思いましたが、正規代理店から買ったおかげで交換してもらえました。よかったよかった。

そんなわけで、今回お世話になったユニダックスの佐藤さんをご紹介しておきますので、Seagateのハードディスクのご用命の際には、佐藤さんからご購入くださいませ。アフターケアもバッチリです。

ユニダックス株式会社 ダイヤセミコン事業部
佐藤 英治
eiji@unidux.co.jp

冬のユニホーム(2002年2月10日)

今日、日中に東京近辺では雪が降りましたね。初雪でしょうか。寒いはずです。

雪といえば、冬季オリンピックが始まりましたね。開会式では、日本の代表団はユニクロのコートを着ていたみたいですが、イマイチでしたね。個人的にはカナダの代表団が着ていたのが凄いいい感じでした。カナダにあるROOTSって会社が作ってるんですが、毎回いい感じなんですよね。私も実はカナダ代表の赤い帽子を持ってたりします。

http://www.roots.com/

先日のサッカーの日本代表ユニもそうなんですけど、なんでこう、日本のスポーツ関係のファッションセンスってイマイチなんでしょうね。

ほぼ唯一期待できるのは女子カーリングの日本代表のユニかな。。 前回の長野では他の国がジャージだったりしたところを巻きスカートで抜きん出ていました。というわけで、カーリングに注目。
(カーリングという競技も面白いですよ。)

名前の由来(2002年2月11日)

うちのスタッフからこんなタレコミがあったので、原文のママで紹介。

今日、本屋でたまたま写真集のコーナーの前に差しかかったとき、
  「今、注目の伊東美咲の写真集!」
という見出しが目に入った・・・

そのとき、私の目に飛び込んできたのは・・・ 写真集の題名が、
  「美(Mi)」 Mi・・・み・・・・み。
伊東美咲は最近ブレーク中(らしい)ので、ネタとしておいしいかも


伊東美咲って誰?(汗)

伊東美咲オフィシャルHP
http://www.ken-on.co.jp/ken-on/itou/itou_index.html

ほー、日立のCMに出てるのね。今度よく見てみよう。

さて、私は名前をたまに「み。」って書きますが、これの由来って書きましたっけ。書いていなかったような気もするし、書いたとしても随分と昔のような気がするので書いておきましょう。

もともと、名前を漢字ではなく平仮名で書くのが好きだったので、最初は「みやはら」って書いていたのですが、ローマ字入力をするとキータイプ数が多くて面倒だったのと、キーボードの打ちすぎで腕が痺れるようになってしまって、なんとか省略したかったのです。

しかし「み」だとちょっと分かりにくいなあと。 そこで考えたのが英語の省略形。「M.」と書くのと同じように「み。」とすればいいと。これが意外としっくりときたのでそれ以来ずっと使っているというわけです。

思うに、コンピュータが音声認識だったら、こんなのは考えつかなかっただろうなあ。

ちなみに、伊東美咲の愛称は「み〜たん」だそうだ(笑)

花粉症(2002年2月12日)

もうそろそろ、花粉が飛び始めましたね。街中でも、マスクをしている人が目に付くようになってきました。

かくいう私も、花粉症で、重症ではないのですが、すでに目や鼻に来ています。で、鼻が詰まった状態で寝たりすると、口で呼吸をするので喉が乾燥するんですね。加湿器をガンガンにかけてはいるのですが、朝には喉がガラガラです。これが結構つらくて・・

この季節は、スポーツクラブの屋内プールがとっても恋しくなるという感じです。湿気が多くて花粉が飛ばないし、目とかに水がつくのである程度炎症が冷やされてキモチイーのです。

多分、同じような人っているんでしょうね。

とりあえず対策として、甜茶(てんちゃ)を飲んだりしてます。あとハーブのサプリメントとか。不思議なことに、花粉症に効くものって自然志向のものが多いんです。確かに鼻炎カプセルとかあるんですけど、常用するとコスト的にも高くつきますし、副作用が怖いですから。

何かよい花粉症対策があったら教えてください。

液晶プロジェクターが欲しいなあ(2002年2月13日)

びぎねっとのビジネスの何%かはセミナー開催なわけなんですけど、セミナーに必須のものといったらやっぱり液晶プロジェクターですね。

ただ、液晶プロジェクターはまだまだ高くて、びぎねっとにはなかなか手が出せず、自前のものは持っていません。たいていセミナー会場でお借りしたりしてるんですね。

で、今日は知り合いの紹介で日本アビオニクスさんのプロジェクターを出張デモしてもらいました。

綺麗ですね〜。

明るさが3250ANSIルクスってことで、普通の奴よりもかなり明るい。大体現在低価格ってことで20万〜30万ぐらいで売っている奴は大体1000ルクスぐらい。いい奴になると2000ルクスぐらいなんですが、それよりもかなり明るい。

あと面白いのが200万画素のデジカメが内蔵されていて、書画カメラ付きのように使えること。普通の印刷物のような反射原稿、OHPのような透過原稿ともに使えると。なので、PCからの出力以外でもプレゼンできるんですね。

しかし、高い(涙)

定価で130万円(税別)。
お安くしますよ、とは言われたけれど、それでもなあ。。

とりあえず、今度セミナーをやる時に貸してくださいね、とお願いしておきました。早くこういうのを自前で持ってセミナーできるようになれるよう、頑張らないといけないですね。

プロジェクターご購入を検討中の方、ご紹介しますのでよろしければお気軽にご一報を。

電子ブロックと某娘。パソコン(2002年2月14日)

今日は久々に物欲ネタ。

まず、学研の復刻版電子ブロックですが、昨日10時から先行予約がありまして、早速予約しちゃいました。

最初先行予約用のサイトに繋がらず、かなり焦りましたが、なんとか接続。その後も接続できないケースが出てきたものの、無事に予約が完了しました。

2000セットの先行予約分ですが、10時に開始して18時20分ごろに終了したそうです。きっと接続できずにやきもきした人もいるのかもしれません。

とりあえず4月末に到着予定なので、届いたら再度レポートします。

さて、今日はメールを開いたらこんなものの情報が・・

サイズ的にはA4サイズみたいですね。その割には液晶が小さいかな、とか冷静にスペック分析してどうする>自分。

とりあえず、値段が高いので買いません。非物欲ネタですな。

というか、今はなんとかしてノートPCを止めたいので、VPNでオフィスと自宅を繋ごうかな、とか思っているところです。

しかし、送り主はともかくとして、一部の人は誤解しているみたいなのですが、私は別に

「某娘。」の熱烈なファンなわけではありません

その証拠(?)に、新メンバー4人の名前を言えません(笑) よく名前の省略形で使っている「み。@びぎねっと」の「。」も「娘。」からパクったわけではありません。英語での省略(イニシャルだけ)にするピリオドを日本語的に打っただけです。

けど、こうやってあえて否定すると「またまた、そうやって否定するところが怪しいよね」とか思う人がいるんでしょうねえ。。

ま、いいんですけどね。

CDドライブ(2002年2月15日)

ところで、皆さんはマシンのCDドライブってどんなのを使っていますか?普通のCD-ROM。CD-R/RW。それともDVD-ROM。

私は自宅のもオフィスのもPLEXTORのCD-R/RWを使っているのですが、自宅の16倍速の奴が動き出すとやたらとうるさい。地鳴りのような音がするんですよね。どうしたものだか・・

しかし、今ではCD-ROMドライブも54倍速もあるんですね。等速で160KB/Secですから、×54で8640KB/Sec。随分と早くなりましたね。 CD-Rの書き込み速度も最近は40倍速なんてのも出てきたみたいですし。けど、記録密度の関係からそろそろ限界なんでしょうかね。今後はDVDになっていく?

けど、記録型DVDも色んな規格が乱立していてわけがわからないですよね。DVD+RWがいい感じみたいですけど。

とりあえず、私はDVD関係はしばらく様子見かな。DVDを見るだけならPS2で十分ですしね〜。

ビデオの行方(2002年2月16日)

昨日、DVDの話をちょっとしたら、今日の日経新聞に記録型DVDの統一規格を作るような話が出ておりました。S-VHS程度の画質なら40時間ぐらいの録画が出来るとか。価格は20万程度?

いや、統一規格、大いに結構なんですけど、最初から20万もするもの作って、一体誰が買うんでしょうね。一部のマニアかなあ。

普通に考えて、一般普及させたいなら、一般人が買える値段にしないと意味ないと思うんだけどな。

先日も、ワールドカップに備えて、ビデオを買い換えるか〜なんて感じで電器屋に行ったんですけど、安いですね。一昔前の高級品が29800円ぐらいで買える。

まあ、春になれば新型機が出て型落ちはさらに安くなるかな、なんて思って買わずに帰ってきたんですが、世間一般のビデオに対する投資コストってそんなもんじゃないかなあ。

まあ、そんな感じなんで、私がメインでDVDをビデオテープにかえて使うようになるのはまだ先になりそうです。

祭典の採点(2002年2月17日)

いまいち盛り上がりに欠けるソルトレイクシティのオリンピックですが、変なところで盛り上がっちゃいましたね。

それにしても採点って難しいな。特に「芸術点」なんていうのは、主観それぞれだしね。今日、昼間やっていたスケートのショートトラックなんかもそう。微妙な判定で繰り上がったり、失格になったり。

絶対の判定なんて出来ないことも前提でのスポーツなのかもしれないけど、なんかこういう微妙な判定ばっかり見つづけてると、なんだか暗くなっちゃいますね。

ノートPC起動せず(2002年2月20日)

さて、私のメイン環境はノートPCで東奔西走していたわけなんですが、昨日から調子が悪くなりまして、一時期回復してデータのバックアップを取れたんですが、結局再度悪化。起動できなくなりました(涙)。

何が悪いんでしょうねえ。忙しくて、開けて調べたりしている余裕がないのが悲しいですね。とりあえず、データを全て移行できた、デスクトップ環境に持ってこれただけでも善しとしましょう。

少し前から、いちいちノートPCを持ち歩くのも面倒になってきていたので、うまいことVPNあたりを使って自宅とオフィスとシステムを共用できるような仕組みを作ろうかなと思っています。その辺りの状況も、逐一報告していこうと思いますので、お楽しみに。。

Xデイ(2002年2月22日)

Xboxが今日発売。
けど、買わない。
以上。

では早すぎるので、少しだけ渋谷の様子などを。

どうも駅前のQFRONT(センター街の入り口にある建物)には、ビル・ゲイツやらYOSHIKIやら真鍋かをりやら赤坂泰彦やら来てたらしい。けど朝7時からという話だったので、行けず。9時過ぎに行ったら、すでに撤収作業も終わりという感じ。1日ぐらい何かやっててもいいんじゃないかなあ。

宮益坂下のビックカメラに移動。店員が幟と拡声器を持って客引きするも、レジには5人ぐらいしか並んでいない。店員と同じだけの数かよ・・

別口の情報によると、新橋のキムラヤあたりでも山積みになっているとか。

ここ最近、ものすごいCM攻勢だった割には、ボーナスでもクリスマスでも何でもない時期の発売開始ではこんなものですかね。なにせ高いしなあ。。けど、画面はPS2よりは綺麗みたいですけどね。 個人的にはPS2でやっていない「鬼武者」をやりたいですけど、そのために買うのもなんですしね。

果たしてどうなるのですかねえ。。

@TRAINに乗る(2002年2月24日)

以前ご紹介した、小田急のIPv6実験列車に乗ってきました。

新宿11時30分発のロマンスカーに乗ってきたのですが、まわりはほとんどおばちゃんばっかり。パソコンを使いそうな若い人(?)はほとんどいません。予想通り、車内用の貸し出しPCを借りる人は他にはいませんでした。6台も用意してあったのに・・

貸してくれるPCは東芝のLibretto L3。長時間バッテリ装着済みです。 OSはWindows 2000。XPじゃないんだ。まあ、XPにされると細かいところが分からないから、こちらとしてはありがたいけどね。

まずは速度測定。外部に対してはあまり速くないみたい。色々と調べたり、係の人(というよりはバイト)に聞いてみたりして分かったのは以下の通り。

  • PCに割り当てられているのはIPv4クラスCのプライベートアドレス
  • IPv6 over IPv4を使ってIPv6接続
  • 車内サーバーがPROXYになっていて、実験コンテンツは高速に見れる
  • 外部へはPHSを使って接続しているのでインターネットは見れるが、1箇所だけあるトンネルでは外には繋がらない

慣れないLibrettoで操作性の悪さに苦戦しながらも、なんとか新宿から箱根湯本まで、いじり倒してきました。しかし疲れた・・疲れたので、手打ちラーメンを食べて、露天温泉につかって帰ってまいりました。

実験は3月末までやっているみたいなので、皆さんもお試しあれ。

パンドラの箱(2002年2月25日)

世の中は決算前らしく、秋葉原も例外ではなく、先日秋葉原に行った時に決算処分で安くなっていたソルダムさんのパンドラを買っちゃいました。

Pandora plus

買ったのはここにあるplusではなく前の無印。Tualatin対応じゃないので、CPUを探すのがちょっと大変でした。セレロンの900MHzを7770円(を、ゾロ目!)でゲット。ハードディスクはバラクーダの20GB。メモリは64MBです。

小さい筐体なのでケーブルの取り回しが大変ですが、なんとか組み上がりました。IDEケーブルは、いわゆるスダレではなく、丸く1本にまとまっている奴の方がいいですね。けど、80芯タイプだと価格がつらいかもしれません。

CPUファンも、リテールパッケージに入っていたのは大きすぎて、マザーボード上のチップセットのヒートシンクとぶつかってしまって使えません。仕方がないので、手持ちのジャンク箱の中から以前使っていたものを利用。排熱に問題あるかもしれないから、新しいのをそのうち買ってこなくては・・

CD-ROMドライブは純正の赤をゲットしてもよかったのですが、アクセントをつけるためにあえてIBMの中古パーツの黒CD-ROM 40倍速をゲット。つけてみるとなかなかの出来栄えです。

スイッチを入れるとパワーランプが青くて綺麗ですね。

写真を撮って取り込もうと思ったのですが、まだノートPCが直っていないので取り込めません。しばらくお待ちくださいね。

とりあえずRed Hat Linux 7.2をインストールしました。X Windowは自動認識してくれませんでしたが、S3 Savage4(Generic) メモリ4MBに設定したらとりあえず動きました。

他の点も要チェックではありますが、今後の展開をお楽しみに。

デスクトップ生活(2002年2月27日)

先日、ノートPCが壊れたことをお伝えしたが、今ではすっかりデスクトップPCでの生活に慣れてきています。

難点といえば、どこでもそこでも仕事が出来ないという点ですが、かえってPCの前で縛られないので、色々と考え事したり本を読んだりと今まで出来なかったことも出来るようになって、自分の中では少し時間の使い方のバランスがよくなったかな?と思ったりもします。

しかし参ったのは、そこそこ使い込んでいるPDA(IBMのWorkPad c3)のバッテリが切れていて、スケジュールが見れなかったこと。オフィスに電話して、電源入れっぱなしになっているマシンからスケジューラー見てもらって確認したりしましたけどね。グループウェア導入すればいいのかな・・難しいところです。先日、ぷらっとホームさんでiOffice V3のプレゼンを聞いて、良さそうなので導入しようかなと思ってみたり。4月ぐらいにはOpenBlockSS版も出るらしいです。最低5ユーザーなんですけど、一人で使えるパーソナルエディションを無料で出したりしたら、かな〜り受けそうな気がするんですけどね。

VPNもやってみないといけないなあ。。とりあえず、本の執筆はほぼ終わりました。早ければ3月中に、遅くとも4月には書店に並ぶことになりそうですので、ご期待ください。

IBMフォーラムに行ってきました(2002年2月28日)

今日は、東京国際フォーラムで開催されているIBMフォーラムに行ってきました。2セッションほど聴講しまして、1セッション目はeビジネスセキュリティについて

基本的なセキュリティの課題について30分もお話されてしまい、本題のところを駆け足で30分説明というのはちょっと残念。後半の話をじっくりと聞きたかったんですけどね。

けど、世の中の潮流が、シングルサインオン型の認証に向かっているとか、デファクトとしての認証局的なものの存在とか、(IBMさんがそういうのにシフトしているんだよ〜という)面白い話は聞けたので満足です。

もう1個は「北海道Linuxアイランド計画」という北海道大学の先生の講演。実は12月に全国セミナーで札幌に行った時にお会いしている先生で、東京にいらっしゃるならということで参加した次第。

非常にテンポよくお話されて、非常に面白かったです。先生自身、最近の成果としては「OpeSOAP」というオープンソースのSOAP実装。

3月14日に正式リリースらしいので、注目ですね。北海道、盛り上がるといいですね。私も微力ながらお手伝いしようかな、と思っています。まあ、単に北の幸を食べたいだけだったりしてね(^^;

展示会場の方では、昔馴染みの方にお会いしたり(東京に転勤されてきたそうで)、短時間ですが成果があったイベントでしたね。たまにはこういうのもいいなあ。。

このページのTOPへ