はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

読み物

引っ越します。と言っても・・(2001年7月1日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

タイトル通り、オフィスを引っ越します。といっても、今居るビルの1つ上のフロアに移動するだけなんですけどね。それでも引越しは引越しで大変です。明日、 2日(月)に引越しをしますので、電話等が繋がりにくくなるかもしれません。ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。また、オフィスにいらっしゃる場合にはフロアが6Fになりますので、間違えてこれまでの5Fの方に行かないようにお願いしますね。

それにしても、これで一体何回目の引越しでしょう。まあ、引越しは大変ではありますが、反面この時に不要な書類などをまとめて処分したりということが出来るので荷物のスリム化には役に立ちます。このスリム化が逆に引越しの大部分を占めているという話もありますが・・

そういえば、数多い引越しによる選別に負けずに私についてきているイルカがいます。白いイルカの置物なのですが、私が最初に入った会社が、今いる某ビルに引越しする際にオフィスに置き去られていたものを私が保護してあげた、という経緯で私のところにやってきました。それが確か94年の6月ですから、かれこれ7 年の付き合いということになるでしょうか。果たしてこのイルカ、いつまで私に付き合って引っ越すことになるでしょうね。

引越ししました。と言っても・・(2001年7月2日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

うわ?、タイトルが昨日とほとんと変わっていない。どれぐらいの人がすぐに気が付きましたか?

「俺はすぐに気が付いた」と自信を持って言える、これを読んでいる人はメールを。何か差し上げます(間違い探しクイズか?>俺)

というわけで、引越し終了。同じビルの5Fから6Fに移っただけなんですが、机やら椅子やら本棚、冷蔵庫まで移動しないといけないので、結局3時間ぐらいかかりました。汗だくです。いい運動になりましたよ、ホント。ご苦労様でした>スタッフ各位(びぎねっとにも、社長、副社長以外にスタッフがいるのです。驚きでしょ?(謎)そのうち、写真入りスタッフページが出来ることでしょう。)

とりあえず、不要なものは机の上に出てないので比較的すっきりはしているのですが、レイアウトをそのまま3メートルぐらい垂直に上に移動しただけなので、引越しした実感は身体がだるいということだけですね(汗)。

しかし、デスクトップのWindows 2000を起動しようとしたら青い画面が・・何度やってもうまくいかない。細かく見ていくと、HUBのランプがついていない。ケーブル不良?ケーブルを良さそうなものに変え、Linuxが起動するようにして、さらにWindows 2000を起動すると今度はOK。全く、謎です。

青い画面(2001年7月3日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

青い画面って言ったら、それはもうWindowsの死の宣告ですね。

引越し後、なぜか起動出来なくなってしまった私のWindows 2000。結局MP3プレイヤーとしか使っていないとはいえ、その音楽を取られては生きてはいけない。

Don't STOP the Music!!

というわけで今日は一生懸命トラブルシューティング。どうもCD-ROMドライブが繋がっていたのを一旦切り離したのがいけないらしい。何もしていないんだけどなあ・・

とりあえず、BIOS設定を変えたりなんだりしているうちに、セーフモードで起動してHDDの転送モードをDMAからPIOにするとすんなりと起動。どうもこいつがいけないらしい(ドライバとハードの不整合の問題?)まあ、MP3プレイヤーにDMAも何もないだろ、ということでそのまま使うことにしたのですが、果たしていいのやら・・

そのうち、気が向いたら直してみることにします(多分私の性格からいって、絶対にこのままだろうけど・・)

しかし、エラーメッセージってWindowsにしろLinuxにしろ、なんであんなに不親切なんでしょうねえ・・

さて、明日は「大人の社会見学」(某ビールのCMの「大人の遠足」の真似)をしてきます。様子は明日の社長室でレポートできると思いますのでお楽しみに。

キャッシュカード(2001年7月5日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日、銀行でお金を降ろそうと思ったら、財布にキャッシュカードが入っていないじゃないですか。これじゃあ、手も足も出ません。

まあ、さっさと諦めたわけなんですが、皆さんの中でインターネットバンキングやモバイルバンキングを利用している方ってどれぐらい利用しているのでしょう?実際、私が銀行振込等を利用するのは2ヶ月に1回、ガス代を振り込むぐらいで、それ以外に何かをすると言う事はありませんから、当然そういったサービスは使っていません。なにせ、有償ですからね。。

携帯電話のIDがキャッシュカード代わりになったら、楽なんだけどなあ。けど、無理ですよね。というより、今度は携帯電話を忘れたりするんですけどね(笑)

そういえば俺ってiモード、全然使っていないなあ、と思ったりします。メールもたま?に送られてくる仕事関係の連絡メールぐらいしか無く、携帯を購入したその日にアドレスを変更したので、今社会問題化している迷惑メールを受け取ったこともありません。一度ぐらいは送られてきてみたい、と思いつつ、一通来るってことはどこかのリストに入ったということだから、延々と届くことになってしまうと思うと、怖いものですね。

びぎねっとメーリングリストの今後のあり方を考える(2001年7月6日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日の社長室はちょっとマジメに。

今日、びぎねっとメーリングリスト(ML)の方には書きましたが、MLをスタートして約1ヶ月経って、非常に活発に活用して頂いている反面、思った以上に発言されている方のレベルが高くて、発言を躊躇されている方が多いのではないかなと思ったのです。

というわけで、何人かの方からは直接メールをいただき、御意見をいただきました。いただいた方には一通りお返事をさせていただきましたが、ご意見を参考にさせていただき、よりよいびぎねっとにしたいと思います。

現在、びぎねっとMLは一つ見直しの時期を迎えていると考えています。 MLを読まれていない方も是非、「なぜMLを読んでいないのか」ご意見をいただければと思います。

あて先は tmiyahar@Begi.net までどうぞ。

さて、そのご意見の中で、一つびぎねっとのメーリングリストに対するスタンスのご意見をいただきました。結局、メーリングリストで一生懸命解答するのはびぎねっとに対して無償で労力を提供する事で、メーリングリストが活発になることはびぎねっとに利益をもたらす事になるのがひっかかると。

確かに、ご意見には一理あります。びぎねっとは株式会社であって利益を追求する存在であり、その活動は何らかの形で最終的には利益に繋がると言ったら、確かにそうです。

ただ、利益を追求すること自体が果たしていけないことなのでしょうか。そもそも利益が出ていなければ、いつかはびぎねっとという存在は消滅してしまいます。これではどんな理想を掲げていたとしても、あるいはいいサービスを提供していたとしてもなんの意味もありません。

また、より適切なサービスを提供するよう改善するには当然ながらコストがかかってしまいます。株式会社においてこのコストを担うのは資本金か借入金、そして利益です。びぎねっとはひいこら言って株式会社の最低資本を集めたような会社で、資本金からの莫大な先行投資は出来そうにもありません。出来たばかりの会社で信用もないですから、銀行等からお金は借りられません。ですから、今の元手を上手に利用しつつ、僅かな利益を再投資に廻していく戦略を取るしかない状態です。ポジティブな自転車操業、とでも言えば良いでしょうか。

残念なのは、未だに利益らしい利益が上がっていないため、具体的な利益再投資の具体例をお見せできないので、説得力がないのが悲しいところですが・・(涙)

びぎねっとは、一応きちんと利益を上げていく形を目指しています。ただ、それは別にみ。が私腹を肥やしたいわけではなく、利益をあげることは皆さんと一緒に幸せになれるモデルを追及していく上での手段にしか過ぎないと思っています。果たしてびぎねっとの追求するモデルにおいて、何が適正な利益のあげ方なのか、そしてその利益の使い道は何が良いのか、これからも一生懸命考えていきたいと思っています。

びぎねっとは出来る限りオープンにいきたいと思います。前にMLで「MLの加入数は?」と聞かれた時に「企業秘密です」と冗談で答えたことが冗談には聞こえなかったと指摘を受けました。徹底的にオープンにするからこそ、変なところにだけ企業秘密を作っておきたい、とシャレで思っただけだったのですが、規模をきちんと公表しておくことは重要なことだというのは最もなご指摘です。別の方からも、どれぐらいの人が読んでいるのか分からないのは躊躇する理由になり得るというご指摘をいただきましたので、今後は何かきちんとした形でオープンにしていこうと思います。

ちなみに、現在数は私がMLを管理しているわけではないので分からないのですが、開始時にはbegin@Begi.netで1500人、freetalk@Begi.netで1200人程度が登録されていたと聞かされています。その後、増減がありましたので、現在ではどうなっているかは分かりませんが、これはまた別の機会に公表していきたいと思います。

ご意見、ご要望はドシドシとメールでお送りください。私に直接でも結構です。たまにすぐに返事を出せずにいて、気が付いたらお返事するのを忘れていたりすることもあるのですが、そういう時には「返事こねーぞ」と指摘していただけるとありがたいです。基本的なポリシーとしては全てのメールに返事をする、と決めていますので・・

まだまだ、びぎねっとは頑張りますよ。皆さん、よろしくお願いしますね。

メモリ、安っ!2(2001年7月7日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

3月3日に「メモリ、安っ!」と書きました。同じゾロ目の日に、というわけではありませんが、今日も秋葉原に行ってきました。そしてメモリが。。

もう死にそうです。安さと暑さと、人の多さで(汗)。128MBで1980円、256MBで3680円・・ 4ヶ月前に64MBで2480円ですから。倍以上の値下がり率です。多分128MBは遅かれ早かれ取り扱う店はなくなるんじゃないですかね。売る方も辛そうです。128MBモジュールを超安値で買うなら、もう今が最後のチャンス?

SDRAMは256MBとか512MBみたいな大容量のもののみが残っていって、利益率の高い市場は今後DDR-RAMみたいな、新しい規格のRAMに移行していくのでしょうね。

とりあえず、コストパフォーマンス重視で256MBのを1枚買っておきました。自宅のデスクトップに入れてあげて、ちょっと幸せな感じです。

マクドナルド(2001年7月8日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日のお昼はマクドナルドでハンバーガー。 30周年記念ということで、ビッグマックとマックシェイクが今だけ安い。というわけでその二つを注文。

私のマクドナルド原体験は、ハンバーガー買って平塚海岸(最近はボードウォークとかビーチバレーコートとか出来て凄い変わりましたが、昔はただの泳げない海でした。)に遊びに行くという感じで、ビッグマックは食べてなかったんですが、ああ、今やビッグマックを何にも考えずに買う大人になったんだなあ、と感慨深いものがあったりします。

1971年に銀座に1号店がオープンしたんですが、どこにあるか知ってます?銀座4 丁目の交差点から歌舞伎座方面(有楽町とは反対側)に行って左手にあるんです。私も入ったことはないんですけど、人の集まる一等地なんですよね?。そこで平日半額のハンバーガーを売って儲けが果たして出ているのでしょうか??(汗)

ちなみに皆さん、マクドナルドを呼ぶ時、なんて呼んでいます?私は関東人ですが「マクド」と呼んでます。理由は単純明快で「マック」は"Macintosh"のことですから(笑)

窓から見えるもの Part4(2001年7月9日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

さて、オフィスも6階に移動し、少し高い位置から見えるようになりました。窓から見える青山通りを行き交う人達の装いも完全に「おっととっと夏だぜ!」(個人的にはユウキ(ゴマキの弟ですね)はなんでいるのか分からないな)って感じですね。

向かいのお店の工事も最終段階に入ったようで、今日見てみると「D○UT○R」の看板が付いています。オープン間近ですね。これでオフィスに来てもらう時の分かりやすい目印が出来ました。出来上がったら、仕事の息抜き用に使わせてもらおうと思います。

そういえば、今日、6月18日19日の社長室はタッチが違うので、私ではなくて副社長(濱野)が書いたんですか?というメールをとある方から頂きましたが、そんなことはないですよ。全部私(「み。」こと、社長・宮原)が書いてますのでご心配なく(?)。

[関連社長室]
2001年5月16日 窓から見えるもの
2001年6月13日 窓から見えるもの Part2
2001年6月15日 窓から見えるもの Part3
2001年7月09日 窓から見えるもの Part4
2001年7月23日 窓から見えるもの Part5
2002年1月28日 窓から見えなくなるもの
2002年2月7日 窓から見えるもの Part6
2002年3月12日 窓から見えないけど
2002年8月30日 窓から見えるもの 新オフィス編
2002年9月3日 ベランダから見えるもの

Web Developers Conference 裏話(2001年7月10日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

いや?、やっと今日、Web Developers Conferenceの告知を出すことが出来ました。びぎねっととしてはほぼ始めての規模の大きい有償カンファレンスだったため、調整に難航してしまいました。それでも既にお申し込みをいただいているようです。ありがとうございます。

ビジネス的には、びぎねっとが今後高品質な情報をリーズナブルな料金で提供していくことができるかの試金石でもあります。是非ともご参加いただき、その上で皆さんからの忌憚の無いご意見を聞かせていただいて今後のセミナー作りに役立てていきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

しかし手前味噌ではありますが、大変面白いセッションプログラムを組むことが出来たと思います。というよりもエンタープライズトラックとテクノロジートラックの裏表をどのように組むかを考えるのに大変苦労しました。出来る限り興味のあるジャンルが同じ時間帯に重ならないように組んでみました。その辺りの苦労も見ていただけると嬉しいですね。

また、多くの協賛各社さんのご協力をいただきました。さらに各社さんからは景品等の御提供もいただいております。なんらかの形の抽選でご参加いただいた方にお渡ししようと思っておりますので、お楽しみに。

そうそう、チケットのオンライン販売のページを見に行って、じっくりと読んでみると、微妙に変なところ(?)があります。我々としてはほとんど洒落のつもりで敢えてそのままにしてあるのですが、分かりますでしょうか?答えは1週間後の社長室で。「これだろ!」と自信を持って指摘出来る方は tmiyahar@Begi.net まで。

そういえば、最近皆さんから直接メールを頂くことが増えてきまして、嬉しい限りです。皆さんあってのびぎねっと、どんどんご意見等お寄せくださいね。

コンプリート(2001年7月11日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

新潟に来ています。明日、こちらでセミナーを開催予定ですので、前泊しております。さっきまで、M隈さんとH田さんと飲んでました、という感じです。(はい、約束通り書きましたよ(笑))

さて、ホテルに引き上げてくる前に、コンビニによりました。飲み物を買うためなんですが、最近私が飲み物買うときは必ずダイエットコークを買っています。まあ、前から結構好きだった、というのもあるのですが、最近、こんなキャンペーンが始まったんです。

コカ・コーラオリジナル レゴスタジオコレクション

今までこの手のキャンペーンを積極的にやっていたのはペプシでした。スターウォーズやスヌーピー、最近ですとリバイバルされた「猿の惑星」ですか。それらには全く食指が動かなかった(スターウォーズもエピソードIじゃなければ危なかった)私なのですが、レゴをやられたらイチコロです。とりあえず、昨日初ゲットしてから、すでに24時間で3本飲んでいます。これがダイエットコーク(カロリー0)でなければ大変なことになっていることでしょう。恐るべし、コカコーラ・ボトリング・・

ほんと、オマケって怖いですよね。1ケースで買うと24種類がもれなくコンプリートできるらしいので、いちいちコンビニの店先で「盲牌」して、明けてみて違った?、なんて想いをする必要はありませんから。

ちなみに、現在ゲットしたのは「木」「スポットライト」「カメラ」とどうでもいいものばかりなのでした・・

改革(2001年7月12日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

今日の社長室はちょっと社会派路線です。

参議院選挙が始まりましたね。小泉内閣成立後初の選挙ってことでマスコミは煽りまくってますが、参議院選挙の結果で政治を大きく動かすことができないのは現在の国会の仕組み(衆議院の優越)でも、明らかで、小学生でも知ってることなので、あまり期待は出来ないかなと思います。

それよりも気になるのは今回の選挙のキーワードの「改革」でしょう。みんな揃って「改革します」って言ってるんですけど、「誰が」改革するんでしょう?政治家?違いますよね。

政治というのは国のあり方を決める事であって、国というのは国民で成り立ってる。国民が多すぎるから代表者を決めて、そこで全体としてどうしていくかを代わりに決めてもらって、それに従って国民皆が行動する。それが議会制民主主義だとすると、改革の担い手は「政治家」じゃなくて「国民」なんじゃないかなあ、と思ったりするわけです。

こういうことになってしまう一つの理由には日本語は主語が曖昧でもとりあえずなんとなく意味が通じてしまうところにあるのでしょうかね。主語が"I"なのか、 "We"なのかも曖昧のまま改革、改革と連呼されても全然現実味がないような気がするのです。

今の状況を見ると、このままズルズルと行ってもどうにもならないでしょうね。だからこそ、具体的に私や、私たちが「何を」すればいいのかを示してくれるような人がいたら間違いなく投票するんですけどね。

投票日は7月29日。最近は不在者投票もしやすくなりましたから、皆さんにも是非一票を投じて欲しいなあと思います。改革をするのは「私たち」なのですから、まずは投票をする「義務」があるのではないでしょうかね。

あちぃ(2001年7月13日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

結局、近所のコンビニにダイエットコーク1ケース(24本入り)を頼んじゃいました。

はい、どうでもいいことですね。

忙しいです。メールが多いです。携帯にもバンバン電話がかかってきて、メモリ録音してくれる伝言メモが3件も入ったのも、買って以来ではないでしょうか。原稿も3本も溜まってます。死にそうです。けど、この状況を楽しんでいる自分がいたりして、いや?な感じですね。

さて、そんな状況なので、必死になってメールを書いてたりするのですが、今日はオフィスでそんな感じで仕事をしていて、メール書き終わって、「ほっ」と一息ついたところで違和感が。

「あちぃ!!」

気が付くと、西日がオフィスの入り込み、いつのまにかジリジリと私の肘の辺りを焼いていたのです。

「気が付かんかった!!」

人間、集中力を発揮すると、余計な神経からの入力を遮断するとは聞いていましたが、こんな形でそれを実感すると思いもよりませんでした。キーボード叩きながら眠ったこともありますので、あとは幻覚と幻聴が見聞きできれば完璧だな(何が?)と思うのでした。まる。

国際的スポーツイベント3題(2001年7月14日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

ちょっと最近感じた国際的スポーツイベントについてネタを3つほど。

まず応募していた2002年W杯のボランティアの連絡が来まして、月末に面接をするとのこと。とりあえず書類審査は通ったということですね。まあ、よっぽどのことがなければ落ちないのだろうとは思いますが・・とりあえず、経過はまたご連絡しましょう。

次にオリンピックの招致で、大阪は敢え無く落選してしまいましたね。確かに、大阪の盛り上がりはUSJが出来る、って方が盛り上がっていて、オリンピックを招致しているという雰囲気はほとんど感じられませんでしたから・・個人的には大阪でやってくれたらカメラかついで色んな競技を撮影してみたかっただけに残念ですが、北京も遠くはないですし、行ってみようかな?などと今から思っていたりします。

ところで「ワールドゲームス」って知ってます?

8月16日から秋田でやるんですけど、あまり知られていないようですね。私も先日新潟に行った時に新幹線の中で車内誌を読んで初めて知ったのでした。マスコットの「ナミー」と「ハギー」がかなりいい感じというかなんというか・・まあ、W杯の目つきがいやらしいオヤジみたいなマスコットに比べれば100倍はマシというところでしょうか。マスコット関係だと、やっぱり長野オリンピックの時のがスノーレッツが秀逸でしたけど、最近のはどれもこれもハズレが多いような気がするのは気のせいでしょうか?

「スノーレッツが好き!」ページ

What is in your hand?(2001年7月15日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

1週間経ってやっとメモリも落ち着いてきたようですね。って、こういうネタは私の場合大体インプレスさんのPC Watch から入手してるんですけどね。たまに見ておくと、最近の動向がよく分かっていいです。

さて、今日は昼間本屋にいたのですが、店に入っていくとなぜか捕虫網を持ったお兄ちゃんとすれ違いました。けっこういい歳のお兄ちゃんでしたが、別に変な風もなかったので、きっと上か下のフロア(行った本屋はダイエーの中)で買ったのでしょう。あまり気にしないでおいて、雑誌などを手に取りパラパラとめくったりしながら、ふと目を上げると一人のオジサンが。まあ、なんてないオジサンなのですが、これまた手に持っているものが・・

なぜか、ゴルフのクラブを持っているのです。

間違ってもこのダイエーにはゴルフ用品の店はないし、打ちっぱなしコーナーもありません。近くにやってきたのでよく見ると、アイアン(何番かは不明だけど 6番?)を持っているのです。汚れ具合からして使い込んでいるようで・・特別杖にしないと歩けないというわけでもないですし、なんとも謎です。謎は謎のまま残しておくのがいいだろう、ということで真相は不明なんですけど、一体なんだったのかちょっと気にかかります。

コーネリアス(2001年7月16日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

「コーネリアス」って言ったら、コレ

違います。

『猿の惑星』ですよ。「ジーラ」と「コーネリアス」ね。

明日から、ペプシに『猿の惑星』のボトルキャップが付くらしい。これまたコンプリート目指す人はいるのかな?私は興味ないので買いません。レゴ付きコカコーラは結局近所のダ○エーで24本入りの箱を1箱買うという、いわゆる「大人買い」で強引にコンプリートさせてしまいましたが・・

それにしても『猿の惑星』のリメイク版、どうなんでしょう?映像は確かに綺麗になったし、SFXも凄そうなんですが、あのオリジナルのラストシーン(砂浜に埋もれた自由の女神)や、その後の続編での核兵器を崇拝する宗教など、現代の文明に対する強烈なアンチテーゼを今度の作品で感じる事が出来るのか?なーんとなく、そんなことを感じながら、レゴの中に入っていたスピルバーグ組(?)でアクションシーンの撮影風景のジオラマを組んでみたりするのでした。

ラジオ体操(2001年7月19日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

3日ぶりのご無沙汰です。と言っても毎日読んでいない人にはほとんど分かりませんが(笑)

ほとんどの学生が今日で学校も終わり、明日から夏休みみたいですね。夏休み。そういえばそんなものもありましたね。社会人になってから、会社に明確な夏休みというものがありませんでしたから、ずらして休みを取ったりした事はあってもなんとなく「有給消化」というような感じで、夏休みという感覚を失っちゃっているところがありますね。

で、夏休みといえばラジオ体操ですね。うーん、考えてみれば小学生の時って朝6時半にラジオ体操やっていたんだ・・今では考えられない。よく起きてましたよね。あと、あの頃って、朝凄い涼しかったような気がするんです。けど、今は朝も凄い蒸し暑い。この差は、やっぱりヒートアイランド効果の為せる業なのでしょうか・・ところで、ラジオ体操第2の振り付けってあの頃に作られた割にはファンキーだと思いませんか?

それと、私の通っていた高校には、高校独自の体操があって、高校入学後の最初の体育の時間にそれを覚えさせられ、さらに試験まであってラジオ体操が出来なくさせられるという不思議な学校でした。

Web Developers Conferenceの準備も佳境(2001年7月20日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

今朝、関東地方に大きな地震があったらしいですね。いつも私は寝ている時でも地震があると結構目が覚めるのですが、今朝に限っては地震があったことすら、夕方オフィスで副社長に聞くまで知りませんでした。こんなこともあるんですねえ。

確かに、今日は昼ぐらいまで異常に眠いというか体がだるかったですね。うーん、飲み疲れの反動がここに出たか?(って、なんで社長室を休んでいたのかバレバレですね(汗))

午後に一仕事終えてオフィスに出ると、Web Developers Conferenceの準備も佳境に入ってまして、参加者の皆さんに配布する資料がすでに会場に送られようとしているところです。今回はお配りできる資料も盛り沢山で大変オトクになっています。エンタープライズトラックも無料で実施できることになりましたしね。スポンサー各社さんからプレゼント用にノベルティや雑誌の最新号なども御提供いただいております。そちらの方もお楽しみにしてくださいね。

そんなこんなで本番ももうあと4日。スケジュール空いている人、是非是非ご参加くださいね。そして、会場でボクと握手!(一応、会場が後楽園遊園地の傍なので・・ けど関東ローカルの人じゃないと元ネタ分からないですね。スミマセン。)

バッテリー(2001年7月21日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

目の前に電池が沢山転がっている。みんな単3のアルカリ乾電池だ。あまり知られていないのですが、実は私はカメラマンなのです。カメラというのは、結構電池喰いで、なのでアルカリ乾電池を安売りしている時にまとめ買いしたりしています。カメラである程度使った電池は、電流が弱くなってカメラを高速に動かすのに十分ではなくなってしまうので、二軍に落ちて今度はMDプレイヤーやらなにやらを動かすのに使われます。そしてその役割を終えていきます。

見回してみると、今この文章を書いているのもノートPCですし、デジカメもTVのリモコンも何もかも電池で動いていますね。電池というのは、実に私たちの身の回りで使われているんですねえ。

IT系で言うと、電池と言えばUPS。今、UPSの活用方法のコンテンツを作成しています。夏というとクーラーの使いすぎやら雷やらで停電・瞬電の多い季節でもあり、UPSはとっても重要です。近日公開予定ですのでお楽しみに。

電話の将来(2001年7月22日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

今日、新しい電話機を購入しました。この間来たNTTからの請求書も通話料が100 円にもいかない、もっぱら着信専用電話なのですが、肝心の留守電機能がテープが廻らなくなってしまいどうにもならないので思い切って買い換える事にしたのです。といっても、いつも行っている近所の○イエーの中にあるLA○X(って全然伏字になってない・・)で展示品処分で5,000円というとってもシンプルな奴です。なにせ家が狭いからコードレスの必要がないし、そもそもほとんど電話なんて使ってないですから。FAXだって仕事でごくごくたまに使うだけで、ほとんどが電子メールでのやり取りになっちゃってますからね。電話線も、ADSLを使うために引いているのに限りなく近い状態ですから電話機も安いのでいいんです。

買ってきて早速電話線に繋ぐんですが、注意書きが。なんでも「スーパーACR2」なる日本テレコムとNTTとでかける番号によって「自動的に」選択してくれる機能を電話機を接続してから1時間後に「自動的に」電話機が日本テレコムに電話してくれて登録作業をしてくれるのだそうです。まあ、いわゆるオンラインサインアップ的な機能ですな。

って、ちょっと待て?い。

確かに別紙がついていたりマニュアルにも色々とこの機能について書いてはあるものの「自動的に」というのはいかがなものか。この機能を使わないようにするにはいくつものボタンを正しく押して解除しないといけないことになっている。私なんぞはなんだかんだ言ってもこの手の機器には強い方だから自分の意思で解除出来たが、一般の人はどうだろうか?ほとんど無意識の内に(というか半強制的に)日本テレコムを使うことになっちゃうんじゃないの?まあ、それがこの電話機の狙いなのだろうけど・・

買う時に店員さんにも進められたけど、マイラインへの勧誘とかも過熱気味ですよね。TVでCMとかバンバンやってるけど、何がなんだかさっぱり分からない、というのが正直なところ。一生懸命自分のところを使って欲しいというキャリアさんの考えは分かりすぎるほど分かるけど、その手前の部分の仕組みが利用者から見て不透明過ぎないだろうか。

はっきり言えば長距離電話なんてそうそう使わないだろうし、本当にコストメリットがあるのであれば、頭に00××って付ける程度の労力は厭わないって。今更ダイアル式電話でもあるまいし、よくかける番号なら予めメモリーに入れておくしね。囲い込み戦略も、もっと本筋で勝負した方がいいんじゃないかと思う暑い夏の日曜の昼下がりなのでした。

窓から見えるもの Part5(2001年7月23日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

窓から見えるもの。びぎねっとのオフィスが見えます。そう、例の、ずっと工事をしていたD○UT○Rがついに昨日オープンしたのです、早速偵察(?)に来ているのでした。

さすがにオープンしたばかりなので、店内は凄く綺麗です。また奥行きもたっぷりあって、広い感じですね。さすがに店員さんはまだ全然慣れていないようで、あやうく私の注文したアイス・カフェラテLサイズが出てこないところでした。

2階に移動して、出来るだけ窓に近い、見通しの良い席に腰を落ち着けます。窓からはちょうどオフィスがよく見えます。ここで携帯電話を取り出し、オフィスに電話。

「こっちから良く見えてるけど、立たないからなんとかして。」

しばらくすると 窓際で何やら作業をする副社長の姿が。こちらの手元には無線 LANカードを装着したノートPCが。そう、無線LANのステーションを窓際に移動しているのです。

そして無事に無線LANの電波インジケータがかろうじて1本立つようになり、無事に自家製MAN(Metropolitan Area Network)が構築出来たのでした。ちょっとアイスコーヒーでも飲みながら、集中的に仕事をしたい時に使える場所が出来て、なんだかオフィスが少し広くなったような気分です。ちょうど良いところにコンセントが出ていたので、ACアダプターを持ってくればバッチリでしょう(って、それは盗電では・・)。

[関連社長室]
2001年5月16日 窓から見えるもの
2001年6月13日 窓から見えるもの Part2
2001年6月15日 窓から見えるもの Part3
2001年7月09日 窓から見えるもの Part4
2001年7月23日 窓から見えるもの Part5
2002年1月28日 窓から見えなくなるもの
2002年2月7日 窓から見えるもの Part6
2002年3月12日 窓から見えないけど
2002年8月30日 窓から見えるもの 新オフィス編
2002年9月3日 ベランダから見えるもの

Web Developers Conferenceを終えて(2001年7月24日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

本日、無事にWeb Developers Conferenceを開催することが出来ました。多数のご来場、誠にありがとうございました。まずは無事に終了させることが出来、スタッフ一同、ホッとしております。

びぎねっととしても始めての大規模な有償カンファレンスということで、手探りのところも多く、また不手際でご迷惑をおかけした面も多々あると思いますが、反省すべき所は反省し、次回以降の糧として頑張っていこうと思いますので、アンケートにご記入いただいた事以外で気が付かれた点がございましたらスタッフまでメールをいただければと思います。

また、すでに同様のセミナーを関西でも、というご希望をいただいております。同じく関西での開催をご希望される方は「WebDCを関西でやってくれぃ」というタイトルでスタッフまでその熱く滾る思いをぶつけていただけると、予定に弾みがつくと思います(って、あくまでやりたいなあと思っているだけで予定は未定なのですが・・)

さて、とりあえず大きなイベントを終了しましたので、じっくりと中長期的なスケジュールを整理していこうと思います。保留状態の小クラスメーリングリストや地方セミナーなども随時計画、お知らせしていきますのでまたご意見をいただければと思います。

まずはとにかく、WDCご来場、ありがとうございました。

雷(2001年7月25日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

いや?、今日の東京は久々の雨でした。買い物に出ようとオフィスから出たら、ポツポツと降ってきたので迷ったのですが、引き返したらバケツをひっくり返したような大雨で、戻って正解でした。

そして雷!

凄かったですねえ。びぎねっとのオフィスでは光ってから音がするのに1秒もかからないくらいでしたから、相当近かったみたいです。物凄い音でしたし。

いくつかの場所では停電が発生して電車なんかも止まっていたみたいですね。皆さんのオフィスは大丈夫でしたか?ついこの前バッテリーのお話をしたばかりですが、ちゃんとUPS付けてましたか?

ほんと、夏はこれだから大変ですよね。

涼しき事は良き事かな(2001年7月26日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

今日は涼しかったですね。昨日の雨のせいでしょう。やっぱり、適度に夕立なりなんなりで雨が降ってくれるといいですね。

そういえば、昔は実家にいた時には、暑い日には庭に水を撒いたりしていました。あれが涼しいんですよね。あと、道に打ち水したりとかも。

今は都会ではそんなことを出来る状況ではなくて、かつエアコンの室外機が無闇矢鱈と室内の熱と湿気を吐き出してくれるものだから、気持ち悪いですよね。

ところで、マクドナルドの株式が公開されましたね。初値もつきましたし。買った人います?株主優待制度とか、どうなってるのかな、とか気になります。

吉野屋も牛丼一杯280円ですか。今まで松屋の牛丼290円が主食だった私としても、オフィスにより近く10円安い吉野屋に鞍替えせざるを得ないですねえ。

いやはや、凄い時代になったものです。

W杯ボランティア面接に行ってきました(2001年7月29日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

毎日涼しいですね?。ちょっとこの金土とバタバタしていたため、2回も社長室を休んでしまいましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、応募していたW杯のボランティアの面接があったので横浜中華街まで出かけてきました。ローカルなネタで恐縮ですが、石川町の駅から中華街に入る入り口のところにある高校が会場だったんです。当然、今までは用事がなかったので入ったことがなかったのですが、なんと校舎にエレベーターが。まあ、背の高い校舎だからなあ。

教室に入ると、あの「学校の机」っていう感じの机だし、黒板消しクリーナーが置いてあったりとか、急に自分自身が高校時代に戻ってしまった感じで、ちょっとノスタルジーを感じてしまいましたね。

面接自体は和やかに、かつ淡々と終わりまして、8月中には結果が出ます。どうなりますかね。もしボランティアをやることになると、横浜競技場を中心にしたシステムのサポートを担当することになるわけです。イベントを支えるシステムを円滑に動かす、という奴ですね。

そういえば、W杯のシステムを開発する会社って決まったのだろうか・・

無線LAN故障!(2001年7月30日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

今日から暑くなるみたいですね。それでもここ何日か涼しかったせいか、湿気も少なくて、日陰に入ると若干涼しいのが救いですね。

さて、先週末に突然無線LANが故障しました。それまで繋がっていたんですが、繋がらなくなったんですね。私も副社長も一緒に繋がらなくなったので多分無線を受け取っているステーション側の問題なのでしょうが、困り者です。とりあえずイーサネットケーブルで繋いでいるのですが、な?んとなく制約されているようで、そう、自由じゃないんですよね。「人間は、地球の重力から解放され、自由となった」という感じですか。あ、逆ですね。そういう自由が感じられないと。実際、ドトールまで飛び出ていく必要はないと思うんですが、無線LANの自由さというのは、失ってみて初めて感じられるようなところがあります。ちょっと違う机で作業をしてみたくなったり。線1本付いているというだけで、こんなに違う物なんですね。これで、あと電源ケーブルとマウスのケーブルが切り離されていったら、物凄い自由になるんでしょうね。さらにキーボードやポインティングデバイスもなくなっていけば。。

人間とコンピューターは、果たしてどこまで自由になれるのでしょうね。

ノートパソコン起動せず(2001年7月31日)

社長近影
夏が近づき意外と忙しい社長に代わり、赤いスポーツカーに乗って社内を巡回する社長代行の小ASIMO。井戸端会議中のSambaなカンガルー達の横を通りがかったところをスナップ。励ましのお便りはスタッフまで。

(※この先はデータが欠損したようです)

このページのTOPへ