はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

読み物

LinuxWorld雑感(2001年6月2日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

LinuxWorld、無事に終了しました。イベント全体でも来場者がなんと4万人を超え、びぎねっとのブースにも沢山の方に来ていただきました。ご来場、誠にありがとうございました。

さて、会期中はあっち行ったりこっち行ったりと忙しかったものの、沢山の方にお会いいたしました。気がついたら2日間で100枚ぐらいあった名刺が完全にはけてしまって、最終日には名刺切れで失礼してしまった方も数知れずでした。申し訳ないです。

最終日にデータベースに関するセミナーをやらせてもらったんですが、非常に沢山の方に集まっていただきました。嬉しいというか、ほんと、感謝感謝です。満員になってしまって入る事が出来ずにお断りをさせていただいたようなのですが、申し訳ないです。同じネタ、どこかでやろうかな?内容的には満足していただけたのでしょうか、ちょっと心配です。セミナーの最後に日本PostgreSQLユーザ会の石井さんと日本MySQL ユーザー会のとみたさんに各会のPRをしていただきました。ご協力ありがとうございました。

これだけ沢山の人がLinuxを注目し、そして入り口の部分で色々と悩まれているということが色々な方と話をしていて分かりました。ますますびぎねっとの存在意義が問われてくる、と思いました。

特に色々な人から「びぎねっとって儲かってるの?」「びぎねっとってどうやって儲けるの?」ということを聞かれました。その辺りはこれからの頑張り、ということで・・(汗)

とにかくも、Linuxが一つの盛り上がりの形を見せたイベントでした。次は11月ぐらいに予定されていますよ。次はどうしますかねえ・・

資料はご自由に利用ください(2001年6月4日)

気が付いたら6月ですね。なんだか暑くなってきたし、雨も増えてきましたが、皆さんはカビ生えたりしてませんか?ちょっと油断すると大変なことになりますから、気を付けましょうね。

さて、LinuxWorldの資料、無事にアップされました。 PowerPoint2000のデータとPDFに変換したものと2つ用意しましたので、お好きな方をご自由にご利用ください。

Linux World Expo/Tokyo

宮原によるセッション「オープンソースデータベース 最適選択のポイント -PostgreSQLと MySQLを比較する-」の資料を公開しました(PDFPPT)。

ところで、こういう「ご自由にご利用ください。」というのはどこまで自由なのかをつらつらと考えてみました。

さすがに、一番最初の著作者(セミナー時は発表者の表示ですが、こういうデータにした場合には著作者ということになるでしょう。)「だけ」書き換えて、例えば社内発表などに使ったりするのはまああまり実害もないので問題ないですね。しかし、別のセミナーなどで使われて、一人当たりの参加費が10万円だったりすると、「うわ?、ちょっと勘弁してよ。というか、俺に講師依頼してよ、びぎねっと的に。」なんて思ったりするかもしれませんが、まあ、ケースバイケースなのかなあ、と思います。その場合でも、せめて元ネタは私が作ったんだ、ってことを最後にでもいいから表示しておいて欲しいところです。

あと、改変に関してもOKですね。手を加えて使うと言うパターンですね。ただ、改変者の名前を出さずに改変を加えて私がそのような資料を作ったようにデータが流通したりすると、これはこれで困りものですね。同一性保持の権利というのはこの辺りから来ているのでしょうか。

まあ、とりあえずベースになるものに関しては広く公開していますし、書いてあることもそれほど独創的なものではありませんから、あまり細かいことは考えないで、皆さんの役に立つように使っていただけるといいのかなと思います。

微妙な使い方など不明な点があれば、staff@Begi.netまでお知らせいただければと思います。

終電を待ちながら(2001年6月5日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今、明治神宮前に居ます。終電を待っているところです。相変わらず、外で打ち合わせをした後、飲み屋でギリギリまで飲んでました(汗)

どうしても、打ち合わせが終わった後はあ?だ、こ?だと議論に花が咲いてしまって、いくら時間があっても足りないですね。特に黒糖焼酎お湯割梅干入りなんて飲んだ日には、かなりイイ感じになってしまって議論が白熱してしまうのは如何仕方ないでしょう。

さて、終電と言えば、先週LinuxWorldが行われた有明・お台場方面のバスを終夜運転にしようというプランがあるそうですね。曰く、ゆりかもめの運転時間が短すぎて、せっかくの夜景を遅くまで楽しめないと言う石原都知事だか誰かの立案だそうです。しかし、バスで都内に帰ってこれたとしても、その後どうするのかが分からなければ、どうにもならないような気がするのは気のせいでしょうか。

明日からNetworld+Interopですね。私も金曜日に行く予定です。会場内のプレゼンテーションブースにおいて、3時半より30分ほど Linuxの現状についてのプレゼンテーションを行う予定ですので、お時間があればどうぞお越しください。

さて、そろそろ電車が来そうなのでこの辺で。以上、明治神宮前の駅からお伝えしました。

名古屋行きますよ?(2001年6月6日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

ニュースの方にも出ていますが、今週末の土日、名古屋大学で「オープンソースの集い 2001 in 名大」が行われます。東海地方の方は是非お出かけを。み。的には10日の13時から1時間、お話をさせていただく予定となっております。この前の全国縦断セミナーでは諸々の事情で名古屋開催が出来なかっただけに、東海地方の方にお会いできるのを楽しみにしております。

さて、今日、会社の向かいにあるベーグル屋さんに入ったんですが、その時にトレーの上に敷いてある紙に「ベーグルになぜ穴が開いてるの?」なんてことが書いてありました。曰く、棒にさしてお店で売っていたとかなんとかで、あの穴は実用的なんですよ、ってことが書いてあったのですが、私が思ったのには「なんで日本のお金には穴が開いてるんですか?」っていうのとほぼ同義かなと(汗)

なんだか雨が増えてきて徐々に梅雨が近づいてきているようですが、傘を忘れないようにしましょう。

そういえば、社長近影の写真がもう3ヶ月ぐらい更新していないので、そろそろ新しい写真を撮ろうと思っています。お楽しみに。

それでは。

NTT窓口閉鎖か・・(2001年6月7日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日、ADSL工事の費用請求があったので、期限を過ぎてしまったからまずいかなと思い、テクテクと歩いてNTTまで行って払い込んできました。

期限過ぎていても特に超過料金も取られずに支払いは終わったんですが、なんでも8月10日で窓口を閉鎖するのだそうな。

やはりコスト高ということが原因みたいですね。確かに今日行った時も窓口には5人ぐらい女性がいたのですが、お客は私の前に一人オジさんが電話料金の支払いに来ていたぐらい。

方やマイラインだのなんだのでコスト競争しているわけですから、無駄は削減せざるを得ないということなのでしょうね。

閉鎖と言うのはちょっと寂しいような気もする反面、やっぱり通信コストはもっともっと安くなって欲しいですからコストダウンは必至ということになりますね。

なにやらまとまりがないですが、色々と考えさせられる出来事(?)でした。

N+Iに行ってきました(2001年6月8日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日は幕張メッセで行われているNetworld+Interopに行ってきました。久々にN+Iに足を運んだわけなんですけど、凄い派手なイベントになっていますね。

昔々、行った時には実に静かなイベントだなあという印象があったのですが、随分と雰囲気が変わってしまったものです。

海浜幕張の駅を降りたところから会場まで、人、人、人の列。3時ぐらいで、最終日は4時半までなので残り1時間半しかないのにも関わらず多くの人が会場へと向かっています。

足を運んだのも、依頼を受けてプレゼンテーションを30分間行ってきたのですけど、周辺のブースが物凄い音量でプレゼンをしたり音楽をかけたりしているので、こちらも自ずと大きな声を出さざるを得ず、大変疲れました・・

一番賑やかなエリアはほとんど渋谷の喧騒と変わらないぐらいの賑やかさで、何がなんだか分からないぐらいでした。いやいや、ほんと、大変でした。

プレゼンコーナーのお隣がCA(Computer Associates)のブースで、ノベルティでちょっといいものをいただきました。来週辺りから写真で登場する予定?お楽しみに(笑)

鍵はしっかり(2001年6月9日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日はなんでも鍵の日だったらしいです。6月9日で「ろっく」だそうな。かなりベタベタですが、ま、こんなものですよね。確かに最近はピッキングによる被害が相次いだりして鍵に対する信頼性が損なわれてしまっているだけに、PRは必要かなと思います。

さて、翻ってコンピューターの業界を見てみると、鍵といえばセキュリティ。昨日行ったN+Iでもセキュリティが大きな関心事なのは相変わらずでセキュリティ関係を集めたゾーンもどーんとありました。しかし、セキュリティに関するソフトウェアやツール、その他諸々はまだまだ一般的になっていないというか、難しい、高い、専門的という感じがしなくもありません。一般的に使われているのはせいぜいSSLぐらい?まあ、SSLの場合にはブラウザとWebサーバーが自然と使ってくれるのでほとんど意識する必要もないところが使われている理由なのでしょう。他のものについてもそうなるといいですね。

それにしても、私が使っているノートPCも、プライベートキーなんてついてますけど、ファイルの暗号化とスクリーンセーバーとの連動程度にしか使えないですし、鍵を無くしてしまいそうで怖かったりもします。コンピューターを使うための鍵、という意味では分かりやすいんですが、なかなかこれを常に利用するようにするのは難しいですね。

シャンパンサッカー(2001年6月10日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日は実に忙しい1日でした。5時半起床。新幹線に飛び乗り一路名古屋へ。「オープンソースのつどい」でお話をさせてもらった後、慌しく新幹線に飛び乗りとんぼ返りで新横浜へ。サッカーの日本対フランス戦を観戦したのでした。せめて帰りの新幹線で座れれば良かったのですが、大混雑で仕方なくデッキに座り込み、TOSCのレポートを書いていたのでした。

さて、フランス戦ですが、テレビニュースでは「善戦」と伝えられてますが、彼我の基礎技術の差を見せつけられた試合でしたね。パス、トラップ、ドリブルというサッカーの基本的な技術の精度が全く違う。フランスの選手がボールを受けるときは「止まる」という感じできちんとトラップ(ストップ)出来ているのに対して、日本の選手のそれは「跳ねる」という感じで、その後のコントロールに苦労すると言う状況。これは常に言われていることなんですけどね。その辺りの差がはっきりと出てしまったような気がします。けど、失点は明らかに川口の判断ミスでしたが・・

しかし、世の中変わるもので、一昔前は世界最強はブラジルで、ああ、そういえばブラジル代表が日本に来日した時の試合は「Sun SPARCカップ」だったなあ、あれ、どうして止めちゃったんだろう、金かかりすぎたんだろうなあ、なんてことを思い出したりしていました。

なんにしても、今日1日、お疲れ様でした。

メーリングリストはじめました(2001年6月11日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

大変お待たせいたしましたが、メーリングリストサービスを本日より開始いたしました。

登録をしてもらってから随分と経っていたので、いきなり始まったような感じをさせてしまいましたね。また気が付かずに購読する事にしてメンバー登録された方には突然メールが沢山届くようになって驚かせてしまいました。予告メールの1つでも事前に投げておけばよかったというのは、後の祭りですね。申し訳ないです。

頑張って「是非とも登録してみたい」と思わせるようなMLにしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

さて、最初のネタ振りとして「社長室って読んでます?」という私が日頃持っていた疑問を聞いて見たところ、何人かの方から「読んでますよ」という暖かい(?)回答をいただきまして、感謝感謝です。「あ、読んでないや」という方もいらっしゃいましたが、きっと今回は読んでくれてるでしょう。いや、読んでもらったからと言ってどうということはないのですが。

ところで、私はトイレに入る時に必ず本を片手に入るのですが(お食事中の方、ゴメンナサイね。)、今日は『パロディ版 BSD magazine』を手に入りました。斜め読みしておいたので今日は見落としをチェックしてたんですが、気が付いたのが表4(広告用語でいわゆる裏表紙ですね)にぷらっとホームさんのOpenBlockSの広告が入っているんですが、これが「OpenBlockS ?お宅のサルは働いていますか?? Ape Manager」というよく分からない(笑)広告になってるんですね。

随所にわけの分からなさがちりばめられているのがポイントです。いや、アスキーの自社広告ならともかく、ぷらっとホームさんもよくOK出しましたね、これ。まだ見ていない方は、本屋にまだ売ってると思いますから見てみてくださいね。

ところで、同誌に出てくる『新世紀覇王獲素伝説 美獲素手の拳』(しんせいきはおうえすでんせつ びぃえすでぃのけん)という『北斗の拳』のパロディ漫画が出てるのですが、その中に出てくるパロディのネタが分かりません。分かる方、教えてください。

  • テオシロウ
  • 聖帝カレル

特にカレルはセリフを見てると微妙にやばい所を突いているような気がするので、教えてくれるときはこっそりと教えてもらえればと思います。

マイホームサーバー導入しました(2001年6月12日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

昨日に引き続き、メーリングリストの方では登録解除の件でお騒がせして申し訳ありません。ほとんどの方がWebからの登録解除をしていただいてますし、メールで依頼いただいた方についても鋭意努力して対処しておりますので、ご不便をおかけしておりますがご理解のほど、よろしくお願いします。

ただ、そんな中でも早速X Windowでの日本語入力についてや Macintosh用のOutlook Expressからメールがうまく読めない、というようなQ&Aが始まっております。これらの成果はログをWebから読めるようにしたり、「Linuxの大技・小技」(大枝・小枝ではない)にまとめたりとしていきますのでご期待ください。

さて、話は変わって自宅にサーバーを入れました。なかなかいい性能です。電源も単三電池2本で動きますし、水洗いもOKです。

え?何の話かって?

ビールサーバーに決まってるじゃないですか(笑)

レッツビアグレート

HBTP(Hyper Beer Transfer Protocol)をサポートしており、いい感じにビールを泡立ててくれるので、アワアワなビールが楽しめます。難点としてはSMNP非対応のため、いちいちビールの缶を持ち上げてみないとビールの残量が確認できないことです。まあ、大した制限仕様ではありませんね。誰か拡張MIBを作って、さらにIPv6でもサポートしてくれたらいいのですが。

まあ、どちらにしろ、今年の夏はこのサーバーのおかげでなんとか乗り切れそうです。

窓から見えるもの Part3(2001年6月13日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

メーリングリストも、エラーメール(配信先が見つからなかったり、メールボックスが満杯だったりで配信出来ない)の処理で現場の人間がちょっと悲鳴を上げてはいるものの、解除が必要な方の方も一段落したようです。改めて、突然沢山のメールが配信されて驚かせてしまったり、メールの山に埋もれてしまいご迷惑をおかけした方には陳謝いたします。この埋め合わせはきちんとびぎねっと的な活動でしていきますので、ご容赦ください。

さて、びぎねっとのオフィスの向かいにあった寿司屋、工事中になっていたのは5月16日の社長室でご報告した通りですが、うちの副社長曰く(Slashdot風)、工事が終わるとドトールコーヒーになるそうです。私としてはほぼ予想通りで、してやったりです。6月6日にも書きましたが、並びのベーグル屋さんが結構流行っているので、カフェ系の店だろうなと思っていましたので。

そういえば、ハワイ島はコナの丘にあるドトールコーヒーの観光コーヒー園に記念植樹してきた私の樹は無事に育っているのだろうか?などということを思い出しました。もしこれから行く事がある人がいたら探してみて下さい(笑)

そうそう、6月11日に書いた『新世紀覇王獲素伝説 美獲素手の拳』(しんせいきはおうえすでんせつ びぃえすでぃのけん)のネタですが、「テオシロウ」については教えていただきました。こっそりと。あとは「聖帝カレル」なのですが・・アスキーさんに問い合わせてみようかな?

[関連社長室]
2001年5月16日 窓から見えるもの
2001年6月13日 窓から見えるもの Part2
2001年6月15日 窓から見えるもの Part3
2001年7月09日 窓から見えるもの Part4
2001年7月23日 窓から見えるもの Part5
2002年1月28日 窓から見えなくなるもの
2002年2月7日 窓から見えるもの Part6
2002年3月12日 窓から見えないけど
2002年8月30日 窓から見えるもの 新オフィス編
2002年9月3日 ベランダから見えるもの

Baiu(2001年6月14日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日は凄い雨でしたね。関東地方は本格的に梅雨に入ったという気がします。

そういえば、梅雨のことを英語では「Baiu」というのだそうですね。確かに梅雨というのは日本特有な気候ではありますが、私はてっきり「rainy season」かと思っていました。

雨って嫌いな人が多いですよね。私はそれほど嫌いではないんですが、やはり雨の中人ごみを歩こうとしたりすると大変ですよね。けど、子供の頃って雨が降るとなんかワクワクしたというか、舗装されていない道に出来ている水溜りの水を、足でずずずっと溝を掘って流したりとかして靴とか靴下を泥だらけにしてしまったりとか、なんかどうでもいい遊びに夢中になっていた記憶がありますねえ。

なんだか、都会にはそんな遊びが出来るところとか、あとは冬だと霜柱をフミフミしたりとか、そういうことが出来るところが無いんだなあ、なんて思ったりする雨の日なのでした(今日のワンコ風に読んでください(笑))

窓から見えるもの Part3(2001年6月15日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

こんなに早く定点観測「窓から見えるもの」シリーズのPart3がやってくるとは思っていませんでした。というより、いつからシリーズ化したんでしょう?

今日は雨だったのですが、今日から都議選がスタートしたせいで、窓の外からは選挙カーの街宣が鳴り響いてきています。けど、この辺には選挙権のある「住民」はいないような気がするのですが。。

さらに外からマイクを通して声が聞こえます。街宣ではない。ふと目をやると、そう、ミニパトです。ここに引っ越してきて3ヶ月ぐらい経ちますが、路上駐車を取り締まっているのを見るのは実は初めてです。1回目はチョークがさっさっと時間を書き込み、しばらくするとまたやってきました。チェックしています。そして次にやってきた時には、颯爽とレッカー車を引き連れて、風のように駐車違反の車を持って行ってしまいました。ご愁傷様です。最近はこれで3万円コースでしょうかね。

だからどうしたんだ?と言われそうですが、ま、今日はこの辺で・・

[関連社長室]
2001年5月16日 窓から見えるもの
2001年6月13日 窓から見えるもの Part2
2001年6月15日 窓から見えるもの Part3
2001年7月09日 窓から見えるもの Part4
2001年7月23日 窓から見えるもの Part5
2002年1月28日 窓から見えなくなるもの
2002年2月7日 窓から見えるもの Part6
2002年3月12日 窓から見えないけど
2002年8月30日 窓から見えるもの 新オフィス編
2002年9月3日 ベランダから見えるもの

雨あがる(2001年6月16日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

やっと雨が止みましたね。しかしずっと雨だったせいか、今日は随分と気温が低くて、6月中旬とは思えない寒さでした。これでまた風邪をひいてしまう人が多く出てしまうかもしれませんね。皆さんもお気をつけください、と言ってる自分が油断しないように気をつけなくては・・

さて、今日は少し前に見た映画をご紹介しておきます。今日のタイトルにもなっている『雨あがる』という映画です。

『雨あがる』紹介ページ

巨匠・故黒沢明監督脚本、原作は山本周五郎という作品なのですが、一言で言えば「面白かった」。色々と考えさせられる映画です。レンタルもしていると思いますので、雨の日にいかがですか?

ASローマ優勝(2001年6月17日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

どうも中田の所属するASローマが優勝したようですね。頑張った甲斐があるというものですね。おめでとう!

私自身には中田の思い出は色々とあったりするのですが、まあ、その辺はいつかお酒でも飲みながら与太話で、ということで。

しかし、ギリギリまで決まらない、分からないというのもイヤなものですよね。スカパーなら見れたみたいなんですけど、うちはスカパー入っていないので。入れたいんですけど、アンテナ立てて、ケーブル引き回して、テレビに繋いで、とやろうとするとちょっとした仕事になってしまいますからね。

それでも、来年のワールドカップのことなどを考えたら入れないといけないかなあ、なんてことも思います。

テレビ通販(1)(2001年6月18日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

最近、テレビ通販が面白いらしい。

この前までやっていた、キムタクが検事をやっていた「HERO」でも、キムタク演ずる主人公が通販オタクという設定だったらしい。確かに東京ローカルで入るテレビ、例えばMXTVなんかでも夜になると実演入りのテレビ通販で、やれイオンクリーナーだなんだと売っている。

この手の番組、昔は無名の、けれどもいつも見るお馴染みという感じの出演者があの商品、この商品という感じで紹介していたが、最近では「お、こんな人が!?」というような感じで有名人(といっても、当然ながら超一流というわけではない)が出ていたりするのであなどれないし、面白い。

テレビ通販の2本柱といえば、収納用品と健康器具であろう。収納用品については押し入れケースやら布団圧縮袋やら、その収納効率と、「今ならもう1つ付いてきます」のオマケ(というよりは予め値段に入っているのだが・・)がお約束で、最近はなんとなくマンネリである。

やはり、今最も面白いのは健康器具であろう。ぶら下がり健康器やルームランナー、はたまた背筋をすっきりさせる「スタイリー」(って何人の人が分かるだろうか?)まで、数々の珍品奇品を生み出してきた健康器具業界に、今新しい動きがあるらしい(?)

前置きが長くなってしまったので、続く(笑)

ちなみに、技術評論社のページにこんなものが・・

テレビ通販(2)(2001年6月19日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

失敗した。せいぜい2回で終わるのであれば、1、2と通し番号をつけるのではなく、上下ぐらいにしておけばよかった。反省。

さて、前回は「第一次通販健康器具ブーム」の話をした。

はい、みんな、目をつぶって。

あれを読んで、自宅(あるいは実家)に物干し、あるいは衣類掛けになっているぶら下がり健康器がある人は手を挙げなさい。

ま、それはともかく、今「第二次?ブーム」が来ていると思う。「第一次」がどちらかというと「背筋を伸ばす」ということに主眼が置かれていたのに対して、今回は「腹筋を鍛える」というのがメインテーマになっている。

様々な器具があるが、極めつけが「パワースライダー」だろう。キムタクもやってた、例の青いローラーでぐーっと床を滑らせていく奴だ。一般的には「リターンローラー」というらしい。

で、買っちゃった(笑) あまりこの手の健康器具というのは買わない人なのだが、2,980円というお手軽さに騙された気分になって買ってみた。ドン・キホーテで買う奴よりも1,000円も安いというのも背中を押した。微妙に名前が「イージースライダー」とかなっているのは気にしない事にする。

で、やってみた。

きた。

腹筋痛い・・

この業界、ディスプレーに向かってばかりでなにかと運動不足でお腹の辺りの脂肪が気になるご同慶も多いと思うが、是非ともお勧めしたい。

どうなるADSL(2001年6月21日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

ソフトバンクADSL事業に進出しますねえ。さらに経営危機の東京めたりっくを買収することを発表するなど、随分とにぎやかです。そういえば青山にあるYahoo!カフェは東京めたりっくの回線を使っていたんだったっけ?

しかし、この話、本当にうまくいくのでしょうか?色々なデジタルコンテンツが収益源になるから安く出来るとは言っても、局内施設やらバックボーンの増強やらで相当コストがかかるだけに、ISP事業はそれほど儲からないビジネスになっていくところに参入する意図がよく見えない。

それと、どうもマスコミでソフトバンクの今回のADSLは「8Mbpsもあって速い」という話が出ているが、本当に8Mbpsも出るのだろうか?例えば色々と見ていくと、ソフトバンクは海外への接続バックボーンとして10Gbps用意しているという。じゃ、これがどれぐらいのものかというと

10Gbps=10000Mbps
10000Mbps/8Mbps=1250Users

私の自宅の実績からいうと、理論値から1割程度引いたぐらいが最高速度なのでもう少し割り引くとしても、約2000人ぐらいで全帯域が一杯一杯。国内インフラがどうなっているかはまたちょっとよく分かりませんが、採算ラインが300万人と言っていますから、このレベルまで来たらAnnexAの8MbpsもAnnexCの1.5Mbpsも有線ブロードバンドの100Mbpsも大して差はないんじゃないかという気もします。

果たしてこのインフラを抱えながらのコンテンツビジネスへの展開がうまくいくのかどうか、しばらく注目です。単に価格破壊だけしてサービスレベルをボロボロにしてくれるだけだとしたら、それはそれで困りものですしね。

ワンテーマセミナーはじめました(2001年6月22日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

いや?、今ぐらいの季節になると「冷やし中華はじめました」のポスターを見るのが嬉しくなるのですが、びぎねっとも「ワンテーマセミナー」始めました。ワンテーマセミナーは文字通りテーマは1つに絞って、実際にマシンを使った実習形式のセミナーです。

先週はSambaのセミナーを行ったのですが、今日は私が講師担当で、テーマは「Linuxインストール」。予定では2時間だったのですが、内容を盛り込み過ぎたせいか、3時間以上の長時間に及んでしまったのですが、皆さん、ご満足いただけたでしょうか?

ちょっと内容が多すぎて、最後の方のネットワーク関係の話は消化不良になってしまったかもしれません。ドキュメント化してフォローしなくては・・と思いつつ、何やら書籍関係の仕事が山盛りになっていて、微妙に編集の人からのラブコールが熱い今日この頃ですが、皆さんお元気でしょうか?

ワンテーマセミナーはこれから継続的に行っていきますので、是非積極的にご参加くださいね。

小ネタ3連発(2001年6月23日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日は、とある本のチェックのお仕事でずーっと原稿ばかり読んでいたので、ネタがほとんどありません。そこで、最近拾ったネタで1日分の社長室になるほどではなかった小ネタを拾って出したいと思います。

光学式マウス
最近は光学式マウスしか使わない私なのですが、この前副社長のマウスが壊れました。「おいおい、この前買ったばっかりじゃねーか」とか言ってたら、自分のも壊れた・・(汗)まだ、買ってから半年しか経ってないのに・・>Micr○soft InteliMouse

梅酒の季節
私がビールを飲む事は一緒に飲んだ事がある人には有名ですが、ビールの後や家で軽く飲む時は、最近は特に梅酒を好んで飲んでいます。梅酒って、基本的には焼酎を使って漬けるんですが、いい奴だとブランデー仕込みだったりして、これが美味いんですね。ちなみに、ニューヨークのLinux Worldにも1本持って行ってホテルの部屋で飲んでたりしました。

最近、スーパーに行くと自分で漬ける梅酒のビンやら氷砂糖やらが売ってて、漬けたいけど置いておく場所がなあ・・まさか、オフィスで梅酒を漬けるわけにもいかないし。。それとも「梅酒をはじめて漬ける人のためのびぎねっと」でも始めようかな・・

ミリオンバンブー
最近、雑貨屋で売ってますよね。細い竹で、水に差しておくと葉が伸びてくるという奴。お手軽さが受けているみたいですが、私の家にもあります。1ヶ月ぐらい経ったと思うのですが、随分と葉が大きくなって立派になりました。けど、竹そのものは伸びないんですよね。残念。

夏の準備(2001年6月24日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日、クーラーの掃除をしました。やっぱり、これをやらないとね。うちのは、一応冷暖房が出来るようになってはいるのですが、安物を買ったせいか暖房がほとんど使い物にならないのでクーラー専用機として使っています。ですので、埃が凄いたまるんですね。

毎年の如く、スプレー式のクーラークリーナーを買ってきまして、下に新聞紙を引きましてスプレーします。

「ブシューー!!」

これ、付着すると小さい泡が発生するらしく、吹き付けたところから「シュワシュワシュワ?」っと小気味のいい音がするので、なかなか楽しいです。しかしお徳用というのを買ったので、たっぷりと420グラムも入っていてなかなか終わりません。そのうち、噴出したガスに反応したのか、台所のガス検知器が反応して「ピーピー」と騒ぎ出しました。やり過ぎでしょうか?(汗)部屋の中には「森の香り」が漂っております。

こんな感じで、居間と寝室の2つのエアコンを綺麗にしてやるのが、夏を迎える儀式な訳です。

あ、扇風機出すの忘れた・・

秋葉原で飲む(2001年6月26日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

すみません、昨日の社長室お休みしてしまいました。昨日の夜は秋葉原でなにやらLinux関係のお仕事している人の納涼飲み会というものがありまして、それにお誘いいただきましたのでノコノコと出て行ったりしていました。

秋葉原、最近はヲタクタウン化していますが、意外と見てみると飲める店もあったりします。特に電気街とは反対の昭和通り側にはチェーン系居酒屋から、なにやらいかがわしい系の店まで(汗)あったりします。

しかし、秋葉原の和民で終電が無くなってしまったあとの1時半まで飲む事になるとは思いもよりませんでした(笑)

ちなみに、和民の「納豆オムレツ」は美味いですよ。あと「手作りポテトもち」もなかなかの歯ざわりです。しかしなんと言っても全体的にリーズナブルなお値段が嬉しいですね。秋葉原で買い物した後、一杯やるのもオツかもしれませんよ。

宝くじ(2001年6月27日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日、仕事の合間の息抜きに机の上の掃除をしていたのですが、先日駆け込みで買っておいたドリームジャンボ宝くじ・連番10枚が出てきました。すっかり当選確認を忘れていたので、Webで当選確認。

買う時は「2等でも1億円か。1億円も当たったらどうしよう。とりあえず、びぎねっとに半分の5000万増資して・・」などとよく分からない期待(妄想?)を膨らませていたので、ちょっとドキドキしながら当選番号を確認したのですが、いや?、全然駄目ですね。1等の組み違い賞が900番ぐらい違うところだったので10 万円逃した?、とか思っていたのですが、そもそも組み違い賞というのは1等の組み違いですから、それはもう、逆に1等逃したという意味では悶絶モノだったのでしょうね。

で、結局は6等3000円が1本と、7等(というか10枚に1枚は当たる奴)300円が1本で結果3000円買って3300円当たりましたから△300円。配当率で言えば1.1倍。まあ、松屋の牛丼を1杯食べて10円おつりが来るくらいですか(笑)これぐらいが無難なんでしょうね。

先日、新聞で読みましたが、最近はロト6やらtotoやら、ゲーム感覚の「デジタル」なくじが流行りだそうです。そのうち、インターネットでくじを売ったりするような時代も来るのでしょうかね。

どんな具合?(2001年6月28日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日はキリンカップサッカーがあったので国立競技場に行って来ました。近くもないのですが、中途半端な距離なのでオフィスから歩きです。ユーゴスラビア対パラグアイということで比較的空いていたし、思ったよりも涼しかったのもGood。「ストイコビッチの選手姿を名まで見れるのはこれが最後だなあ」とか、「チラベルトは相変わらず熱血漢だなあ」とかいう感じで見ていたのですが、すぐそばで見ているおじさん(?)がたま?に「ユーゴスラビア頑張れ?!」と大声で叫んでおりました。まあ、それはいいんですが、ゲームも終盤に差しかかったところでなぜかそのおじさん、

「うるぐあい?!」

と叫んだのです(笑)。ずっとユーゴスラビアを応援(?)していたので、勢い余ったのでしょうか。それにしても・・

きっと、周囲の人のうち50人ぐらいが「おいおい、パラグアイだろ」と心の中でツッコミを入れたことでしょう(私もその一人で、かつネタにまでさせてもらっています)。

それにしても、夏の夜にビール片手にサッカー生観戦というのもいいもんです。 Jリーグブームが去ったおかげでチケットも手に入りやすくなりましたし、何かの機会があったら、是非一度足を運んでみてはどうでしょうか?

びぎねっと主催「宮原社長と観るサッカー観戦ツアー」なんてのを企画したら参加する人いますかね?(笑)

難しさの本質(2001年6月29日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日はびぎねっとMLに触発されて、Linuxで音が出るようにしてみました。ちょっと苦労したものの、なんとかCDを演奏することが出来るところはまでは辿り着けました。けど、こんなに苦労しないといけないなんて・・うーん、やっぱりLinuxは難しいです。

けど、翻ってWindowsが簡単かというと、これまたやっぱり難しいんですよね。というよりも、自宅にあるWindows 2000のインストールしてあるCompact Stationは未だに音源ドライバを組み込めていません。Windowsには「Windows Update」という最新ソフトをダウンロード&インストールしてくれる仕組みがあるわけなんですが、いつもいつも「推奨ドライバ」のところに音源ドライバが出るんですよ。で、調子の乗ってダウンロードして組み込んでも、再起動するとエラーが出るのでアンインストールする羽目になるという。

当然同じマシンではないですし、比べるのは間違いではあるんですけども、どちらも難しさはある。そして、難しさの質が違う。果たしてどちらが本当に「難しい」と言えるのでしょうね。

Turbolinux(2001年6月30日)

社長近影
念願のアーロンチェアを購入してご満悦の社長代理の小ASIMO。けどちょっと大きすぎる?一部でびぎねっとのマスコットキャラクターを制定しようという動きに、権力の座から引きずりおろされるのではないかと怯えている。励ましのお便りはスタッフまで。

今日の目覚めは玄関のチャイムだった。宅配便が届いた。開けてみると中身は「Turbolinux Workstation 7」(開発コードネーム:Monza)のβ版CD-ROMだった。ターボさんにお願いしておいたCD-ROMが届いたのだ。

早速インストール、といきたいところだが、マシンが無い。これは来週、オフィスにあるマシンにインスト
(※この先はデータが欠損したようです)

このページのTOPへ