はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっと社長室ブログ オープンでいこう

自転車用ヘルメット

昨晩は銀座のパソナテックさんでVMwareのセミナー第2弾。気持ち早めに出たので、有楽町駅前のマルイで自転車用ヘルメットを物色。

当初帽子風に見える「yakkay」を想定していたのですが、頭の形に合わず、調整機構も皆無に等しいので断念。店員さんに勧められて、「SUOMY KS-50 BASIC」の白を購入。

デザイン的にもそうですが、アジャスト機能がとても優秀で、頭にピッタリフィットします。これなら、いざという時に脱げてしまう危険性も低そうです。いいお買い物をしました。今日は雨ですぐに試せないのが残念です。

IMG_0606.jpg

装着例。

PORTERのウエストバッグ

前のエントリーで財布を買ったことを書きましたが、後ろポケットに財布を入れなくなって、ちょっとスカスカになった感じです。以前は事ある毎に財布に触れて入っていることを確認していたので、触れないのに違和感が。そのうち慣れるのでしょうけどね。

さて、普段の仕事の時は背負うカバンに財布を入れておけばいいのですが、リュックを背負わないような時も多々あります。そんな時に財布を入れられるよう、ウエストバッグを購入しました。

iPhone用ケースでPORTERのケースを買って、なかなかいい感じだったので、ウエストバッグもPORTERにしてみました。Webサイトで調べてみると、TANGO BLACKという丹後ちりめんを使ったシリーズがいい感じでしたが、内側のサイズが財布と同じぐらいで不安でした。調べてみると、オフィスのそばにPORTER直営の表参道店があるようなので、仕事の息抜きに自転車でひとっ走り行ってきました。

TANGO BLACKの在庫があったので入れてみましたが、かなりキチキチ。出し入れに不安が残ります。ほかのシリーズもサイズは大体同じぐらいですが、SMOKYというシリーズのウエストバッグだけ、ややサイズが大きめです。その分、身につけたときにかさばりますが、出し入れのしやすさと他のものを入れられるということで、決定しました。

IMG_0602.jpg

 装着例。

IMG_0603.jpg

こんな感じで財布が入ってます。

沖縄から財布が届いた

9月に沖縄のLLAさんでオーダーメイドでお願いしておいた財布が届きました。最初は年明けぐらいになっちゃうかも?と言われていたのですが、思った以上に早く届きました。きっと頑張ってくれたのでしょうね。

手に持ってみると、しっかりとした重み。革の香りがします。想像以上のできばえです。

IMG_0598.jpg

ミンサー織りの五が手前。裏側に四がきています。想像通り、黄色のラインがいいアクセント。

IMG_0599.jpg

内側。ふたの部分もカード入れ。

IMG_0600.jpg 

反対から。マチが広いポケットが2つあるのが嬉しい。コインポケットも十分な広さです。

以前の財布から中身を移したら、かなりへたっていました。今度はこの財布、じっくりと使い込んでいこうと思います。

価格.comでオランダ式オークションに参加

オランダ式オークションって知ってますか?

開始の値段が決まっていて、少しずつ値段が下がっていき、購入者が出た時点で終了という奴です。要するにチキンレースですから、我慢すればするほど安くなりますが、あまり欲張りすぎると買い損なうので、なかなか面白い仕組みです。私は以前、長崎ハウステンボスでこのオランダ式オークションに参加したことがあります。

買いたいものの値段を知るのに便利な価格.comですが、短いインターバルで見ていると、価格が下落傾向にある商品は色々なショップが1円単位で値段を下げていく、まさにオランダ式オークション状態になっているのが分かります。もちろん、買い手の方もどこかのタイミングで購入に行くわけで、買い損なうケースが出てくるわけです。

まあ、はっきり言って、このような状態での値下がり幅は1円10円の単位ですから、「欲しいときが買い時」で買っちゃえばいいんですが、ちょっとした緊張感を味わいたい時にはこんなオークションにも参加してみると面白いかもしれませんね。

沖縄で革財布をオーダーメイドで注文

先週は沖縄に行っていました。

もう何度目か分からない沖縄なので、少し時間があったのですが特別観光はせず、ホテルのそばのそば屋「亀かめそば」を食べに行く。さらに「カフェ沖縄式」に移動する途中、レザーの店を発見したので覗いてみました。

「琉球レザーLLA」というお店で、沖縄の織物とレザーを組み合わせた革製品を製造、販売しています。ミンサー織りが好きだったのと、そろそろ財布を変えたい、ということでじっくりと見て、最終的に一番大きめのものを購入。気に入った布柄を選べるということで、青いものを選んで注文。

1個作るのに1日半ぐらいかかるらしく、余裕を見て4ヶ月待ちとか。今からだと年明けなので、まあ、新しい年を新しい財布で迎えるのもいいだろ、ということでオーダー。一応12月にまた行く機会があるので、その時に受け取れるとベストなんですけどね。

とりあえず、キーホルダーも先日壊れてしまったので、同じく革+ミンサーのキーホルダーも購入。

店員さんが丁寧に説明してくれて、いい買い物ができました。

オフィスでも電動歯ブラシ

自宅でブラウンのOral Bを使ってみて、かなり良い感じだったので、オフィスでも使うことにして、もう一本買ってしまいました。

家で使っているのは「デンタプライド スマートガイド」という最上位機種なのですが、いつのまにか外付けのナビシステムのない「デンタプライド」 という製品が出てるじゃないですか。しかも液晶表示部分も微妙にバージョンアップしているし、スタンドも一回り小さくなっています。

値段も最上位のものと3000円ぐらい違うので、電動歯ブラシ初めてという人はこれで十分じゃないかなと思います。

IMG_6446.jpg

型落ちでいこう

結局、3日ほど迷いましたが、型落ちで安くなったMacBook Pro旧型を購入しました。それも、2.4GHzの方。グラフィックRAMを512MBも使う処理はしませんし、HDDも200GBですが、そのうち500GBに換装しちゃうので、250GBの上位モデルは不要です。

この選択のおかげで、余っていた2GBメモリx2の活用、30インチディスプレーも使えるし、15インチだけで十分広い画面を確保できました。

データの移行は、サーバー経由で自動同期できるので比較的簡単です。アプリケーションはいくつか再インストール。思った以上にビジネス用のデータは少なかったみたいで、 これならMacBook Airでいけたかも。もしかしたら、そのうち・・

それにしても、型落ちにするだけで10万近い価格差が出ちゃいますね。今回のアップデートは、基本的には見た目とケースの工法の違い(もちろん剛性の違いに繋がりますが)ぐらいの変化しかないので、型落ちにするのに躊躇も少なかったですね。次のアップデートが出てくれば中身も大幅に変わるのでしょうが、現状パフォーマンスに大きな不満もないですから、今後製品としての変化や差別化要因の付加は難しくなっていきそうです。

なりきりインディージョーンズ

インディージョンズが好きだ。

スターウォーズもかなり好きだが、インディーもいい。特に『最後の聖戦』が良い。今回の新作については、まだ1回しか見ていないのでコメントは避ける。まあ、あのラストは無いと思うが・・(結局コメントしてるじゃん)

さて、インディーグッズだが、アメリカのディズニーランドに行った時に買った帽子ぐらいしか持っていなかったが、今回の新作に合わせていろいろグッズが作られている中で、比較的安かったバッグを購入。

ちょうど、こんな感じのバッグが欲しかった。なにせいつもノートPCが入る、例のディパック「コミュートデイパック」ばかりで、ちょっとした外出に使える鞄が無かったのだ。このバッグはコンパクトでいい。中も3つほどポケットがついていて、まだ使っていないけどチャック付きのポケットまで付いている。半日ぐらいの外出にはぴったりだろう。

サイズ的には、A4サイズのものを入れると、蓋がきちんとしまらなくなってしまうが、まあ、許容範囲か。よく外出先でカタログとかもらってくるのだけど、それらをゴソッと入れても大丈夫です。

というわけで、なりきりインディアナな感じでこの夏を乗り切ろうと思います。

コンビニ考

風邪をひくと、コンビニの有り難さが身にしみる。今回の風邪で一番つらかったのが、近所のすぐそばにあるコンビニが改装中で使えなかったこと。食べるものだけでなく、水分補給に飲みたいスポーツ飲料や、ちょっとした甘味も買えなかったのが痛かった。なんでこんなタイミングで改装するかね。結局、なんとか冷蔵庫の中のものだけで過ごしましたが。

コンビニの功罪は相半ばするところはあると思うが、駅前のコンビニはよく利用させてもらうし、極端な時間に利用することが多い方としては非常に助かる。まさにコンビニエンス、というところだろうか。

無くなって(改装中だが)、初めて分かるコンビニの有り難さ。

クレジットカードのポイント交換

現在使用しているクレジットカードは主に2枚あって、1枚はどこぞの永久不滅のポイントサービスなのであまり気にしないのでいいのだが、メインで使っている銀行系のカードは1年ごとに切れてしまう。

というわけで年末を迎えてポイント使うかと思ったらメンテナンス中。しかも今朝の9時から使えるはずなのに9時にも10時にも使えず、さらにはログインフォームすら出なくなった。「中の人は大変そうだ」と、人ごとにも思えず13時ぐらいまで待ってやっと使えるようになった。

しかし、この手のポイント交換サービスは、なかなかこれといった欲しいモノが見つからない。大体1ポイント○円換算みたいな感じなので、結局商品券1万円分と交換する。コレで何か好きなものでも買う、というのが一番かな。

マイレージなども含めて、いたるところポイント、ポイントという感じですが、どれぐらい無駄に消えていってるのでしょうか。ポイント経済も、ちょっと行き過ぎな気がする今日この頃であります。

2 / 3123
 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress