はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっと社長室ブログ オープンでいこう

VGA分配器 SP-VS102とUbuntuで外部ディスプレーを使うと縦になっちゃう話

ハイパーツールズさんで注文したSP-VS102が届きました。思った以上にコンパクトです。ACアダプタもメガネケーブルのタイプなので、コンセントを挿す場所に悩まないのがいいですね。

早速、Linuxと接続してみて、きちんと認識することが確認できました。以前から使っていたVGA分配器では、Macからはきちんと接続先のディスプレーの機種など認識できるのだけど、Linuxでは見つけることができないので、認識のためのDDCのやり取りあたりがLinuxではうまくいっていないのでしょう。

しかし、別の問題が発生。外部ディスプレーの解像度を上げていくと、なぜか縦になってしまう。調べたところ、横の解像度に限界?があるらしく、横幅に合わせてディスプレーの向きを勝手に90度ずらしてしまうらしい。

http://askubuntu.com/questions/149025/second-screen-is-rotated-in-a-dual-monitor-setup

xrandrコマンドを使うなど、回避策はあるようなのだけど、まあ、1024×768の解像度にすればこの問題は出ないので、プレゼンには差し支えないよね?ということで気にしないことにします。

 

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress