はじめる人のびぎねっと。

プライバシーポリシー

びぎねっと社長室ブログ オープンでいこう

無印良品の壁掛け家具を設置する

少し前にテレビのCMでやっていて、自宅に導入した無印良品の壁掛け家具(箱タイプ・大)をオフィスにも設置してみました。

今まで机の横の壁にはコルクボードやカレンダーをかけていたのですが、なんとなく活用し切れていない気がして、箱タイプを設置。

この壁に掛けられる家具ですが、一般的な石膏ボードなら大丈夫です。石膏ボードは、壁を叩いてポコポコいう感じの、画鋲が刺せる壁なら大体石膏ボードです。

説明書が金具を壁に取り付けるためのテンプレートにもなっているので、場所決めをしたら印に合わせて金具を取り付けます。X字になっている画鋲を金具の穴に押し込みます。それほど精度は高くないので、水平は大雑把に出せばいいでしょう。

IMG_1278.jpg 

2つの金具を取り付けたら、箱を引っかけます。水平が出ない時は、低くなっている方の金具に何か適当なものを挟んで底上げしてあげればOK。

IMG_1280.jpg 

耐荷重は5キロまでとなっていますが、実際入れられるのはCDや単行本程度。基本的には飾り棚ぐらいに考えておいた方が安全ですね。

IMG_1281.jpg

壁があるとつい付けたくなる壁掛け家具。なかなかオシャレですし、お勧めです。

« | »

 

このページのTOPへ

Powered by Wordpress